健康食堂 茶屋ヶ坂の家(名古屋市千種区茶屋が坂)

茶屋ヶ坂の家お肉定食1 グルメ

ブログではジャンクな食事を取り上げることが多いのですが、それと同じぐらい、自然食や健康食のことも好きです。偏った食事が続いたときなんかは特に、その反動で健康的なものを食べたくなります。どうせ食べるなら、健康に良いもののほうが良いですよね。「医食同源」という考え方もありますし、食は最も基本的な自己投資であると言うこともできます。

今回紹介するのは、地下鉄名城線茶屋ヶ坂駅の近くに2023年10月にオープンした「健康食堂 茶屋ヶ坂の家」です。近隣にある病院「はまうづクリニック」がプロデュースする、健康に配慮したメニューを提供する食堂です。

選べる健康メニュー

茶屋ヶ坂の家外観
茶屋ヶ坂の家システム

茶屋ヶ坂の家では「お肉定食」「お魚定食」「焼唐揚定食」の3種類の健康定食を提供しています。定食の構成は、主菜、ご飯、味噌汁、小鉢3種となっており、主菜を肉料理、魚料理、焼唐揚から選ぶようになっています。なお、主菜の肉料理と魚料理は3週間で新作に入れ替わります。今回紹介する料理は2023年12月上旬に提供されていた料理です。

茶屋ヶ坂の家冬メニュー

入店したら、まずは食券を購入します。食券機はQRコード決済にも対応しています。訪問時のお肉定食は「麹粉と大根の酢豚」、お魚定食は「白身魚の焼きフライ」でした。お肉定食とお魚定食のどちらを注文するか迷いましたが、どうやら焼唐揚の小鉢も付けられるようです。ならばお魚定食だと「焼きフライ」で被ってしまうので、お肉定食を注文することにしました。ちなみに、焼唐揚の小鉢を購入すると店員さんがすかさず「ご飯大盛りにされますか?」と聞いてきました。もちろんお言葉に甘えることにします!

店内は暖色の照明に照らされ、木の温もりを感じる和の雰囲気です。訪問時には幅広い世代がランチに訪れていました。

お茶を飲みながら待つことしばし。まずは注文したお肉定食がやってきました。

薄味でも満足度十分!お肉定食と焼唐揚

茶屋ヶ坂の家お肉定食1

こちらが2023年12月上旬のお肉定食です(1100円)。内容は、

・麹粉と大根の酢豚
・小松菜と干しえびのおひたし
・菊芋とおかかのサラダ
・紅はるかとザクロ酢の蜜煮

となっていました。

茶屋ヶ坂の家お肉定食2

まずはメインの酢豚から頂いてみることにします。豚肉には米麹を粉末にした調味料「麹粉」をまぶしてあり、その効果で豚肉が柔らかく、甘く仕上がっています。豚肉は揚がっていません。とても柔らかく焼き上がっています。野菜にも甘酸っぱい黒酢の餡がよく絡んでおり、酸味が食欲をそそります。

茶屋ヶ坂の家の料理は、米麹による腸内環境の改善もテーマにしています。腸内環境の改善はダイエットにも効果的なので、期待したいところです!

茶屋ヶ坂の家お肉定食1

続いては小鉢を頂いていきます。小松菜と干しえびのおひたしは、かなり薄味に仕上がっていますが、えびの出汁が効いているので、薄味でも食べたときの満足感は十分にあります。

菊芋とおかかのサラダも、おかかの旨味が効いています。菊芋は初めて頂きましたが、里芋と山芋の中間のようなねっとり感が旨かったです。

紅はるかとザクロ酢の蜜煮は、紅はるかがざくろ酢でフルーティーな感じに仕上がっています。紅はるかのほっくりとした甘味と、ざくろ酢のフルーティーな味が良いバランスで合わさり、美味しいデザートとなっています。

ご飯は常滑の千賀ファームの八分づき米を使用しており、無料で大盛り、小盛りにできます。100円でおかわりができます。

味噌汁もさば出汁がしっかりと効いており、やはりおひたしと同じように薄味でも満足感のある仕上がりとなっています。

茶屋ヶ坂の家焼唐揚

注文した焼唐揚の小鉢もやってきました(400円)。揚げずに、焼いて作った唐揚げです。揚げていないけれど、パリパリに仕上がっています。下味がしっかりと付いており、スパイス麹粉でスパイシーに仕上がっています。ご飯によく合う一品です。

茶屋ヶ坂の家の健康料理を食べて感じたのは、全てのメニューで塩分や油分が控えめだということです。それらはいずれも食事の満足感を高めてくれる要素ではありますが、一方で健康にはよろしくありません。ですが、茶屋ヶ坂の家の料理は、塩分と油分とを控えめにしても、それを出汁やスパイスの効かせ方で美味しくしています。出汁の旨味が素材の味を引き立てており、満足度は十分です。

茶屋ヶ坂の家麹茶試飲

2023年12月12日より、お茶セットが始まるとのことで、麹茶を試飲させてもらいました。キャラメルのような風味と甘味が印象的な、食後やティータイムに楽しみたいお茶でした。

茶屋ヶ坂の家 まとめ

茶屋ヶ坂の家は、はまうづクリニックがプロデュースする健康食堂です。ランチタイムに営業しており、1100円で定食を楽しめます1

定食はご飯、味噌汁、選べる主菜、小鉢3種から構成されています。主菜は肉料理、魚料理、焼唐揚から選ぶことができ、肉料理と魚料理は3週間ペースで新作に入れ替わります。

優しい味わいの健康定食は、出汁の旨味がしっかりと効いていて満足度十分です!茶屋ヶ坂駅周辺はランチという観点で見ると店が少ないので、選択肢が増えたのは良いことだと思います。

茶屋ヶ坂の家テイクアウトメニュー

なお、肉料理、魚料理、焼唐揚、小鉢はテイクアウトも可能です。料理に使われている麹粉も購入可能です。

健康食堂 茶屋ヶ坂の家
愛知県名古屋市千種区茶屋が坂2丁目2-9

営業時間:
11:00~15:00(ランチ)
11:00~16:30(テイクアウト)

定休日:日曜日、年末年始

茶屋ヶ坂の家のWebサイトはこちら↓

  1. ホームページでは夜間営業のスタッフを募集していたので、将来的にディナータイムの営業も予定していると考えられます。

コメント