王者-23の限定「花咲ガニの冷やし」レポ

王者2019年9月1 ラーメン

このブログでも度々取り上げている、国府町の「王者-23」。有難いことにお店の方にはすっかり顔を覚えられてしまったらしい(笑)

あと、「王者-23」でGoogle検索したらこのブログの記事が結構上位に表示されるようになった!

王者2019年9月4

ピンボケがひどい

先日、また限定メニューを食べてきた。その名も「花咲ガニの冷やし」。北海道は根室の特産品である花咲ガニで仕上げた、夏にぴったりのさっぱりとした冷やしラーメンだ。

王者2019年9月1

こちらが限定「花咲ガニの冷やし(麺大盛り)」と、期間限定のご飯もの「北海道の恵み」。(880+100+380円)

まあどっちも旨くないわけがないんですが、まずは主役の花咲ガニの冷やしから一口。冷たいスープには、塩味ベースに花咲ガニのうまみが「これでもか!」といわんばかりに溶け込んでいた。「カニを飲みよるんよ!!(千鳥ノブ)」

冷やしスープであるがゆえに味もはっきりとしていて、それが食欲を増進してくれた。

麺は平打ちの太縮れ麺。コシの強いプリプリの食感が、冷やしスープでより引き締められていた。濃厚なカニ味の冷やしスープの中で、麺がとにかく強い存在感を放っている。

北海道の恵みというのは、カニといくらを乗せたご飯。こんなの旨くないわけがない!ご飯は酢飯ではなく普通のご飯。カニに醤油が垂らされていて、混ぜて食べるともう予想通り美味しい。

王者2019年9月2

お店側が意図した食べ方なのかはわからないけれど、冷やしスープの残りを北海道の恵みに注いで雑炊風にしてみたり。

ご飯の熱でスープが良い感じに温まって、口の中に旨みの塊が流れ込んでいく!

王者2019年9月3

最後まで美味しく頂きました。ごちそうさまでした!

花咲ガニの冷やしは、8月30日で終了したメニューだから残念ながら現在は食べられないけれど、代わりに「真鯛の冷やし」を販売している。

まだまだ暑さが残るけれど、王者の冷やしでパワーを付けて乗り切りたいと思う!

王者-23
徳島県徳島市国府町和田表17-3

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング
ラーメン徳島
この記事を書いた人

日本各地を渡り歩くさすらいのなまこ。食べ歩き、道の駅巡り、スーパー銭湯巡りが好き。流れ着いた地域の飲食店、道の駅、スーパー銭湯情報をブログにて発信中。【これまでの拠点】徳島、仙台、名古屋

namakomanをフォローする
namakomanをフォローする
なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

コメント

タイトルとURLをコピーしました