ちょっと贅沢な阿波牛ランチ!焼肉のじま(徳島市北田宮)

焼肉のじま5 アジア料理

皆様は「阿波牛」というブランド牛をご存知でしょうか。

阿波牛とは徳島県内で飼育された黒毛和牛のうち、A4またはB4ランク1以上のものを指しています。要するにすごく良い牛です。

北田宮の「焼肉のじま」では、そんな阿波牛を使ったちょっと贅沢なランチを楽しむことができます!

お給料も入ったし、今日は豪勢に阿波牛ランチといこうかしら。

おっ!いいですね!行きましょう!!

なんでなまこマンがついてくるのかなー。

リーズナブルな阿波牛ランチ!

焼肉のじま7

焼肉のじまは、北田宮のキリン堂田宮店と同じ敷地内、先日紹介した「ステーキ&ハンバーグ HAWAII」の隣にあります。

焼肉のじま3

阿波牛赤身盛り5500円!さすが阿波牛を使っているだけあって、メニューにはなかなか刺激的な値段が並んでいます。

ですが、ランチタイムにはお得なランチメニューもあります。

焼肉のじま1

ランチメニューはおおむね2000円以内で頂くことができます。また、ご飯大盛無料という嬉しいサービスも。焼肉を白ご飯で食べたい派の僕には大朗報です。

焼肉のじま12

店内は隠れ家風の落ち着いた雰囲気です。

席は多くはないので、時間帯によっては店内がいっぱいかもしれません。事前に予約や電話確認をしておくとスムーズかと思われます。

焼肉のじま4

今回は「日替わりランチ」を注文しました。焼肉、ご飯、味噌汁、カクテキとオイキムチ、ナムル、サラダがセットになっています。

焼肉のじま5

焼肉の部位は日替わりで、訪問時はブリスケ(肩バラ肉)とホソ(小腸)でした。

日替わりランチは値段も日替わりのようですが、おそらくは肉の部位によって変動するものと思われます。ちなみに訪問時は1200円でした。

焼肉のじま6

ロースターの上で早速肉を焼いていきます。

煙が出ないから、服に臭いが残りにくいのがいいよねー。

焼きあがった肉を、タレに付けてご飯の上にオン。早速頂いてみます。まずは赤身のブリスケから。

う~ん、柔らか!脂がきめ細やかで、口の中でとろけて最高!

さしがきめ細かく入っています。肉質も柔らかく、肉の旨味も濃厚で、脂っぽすぎるところもなく、とても美味しい肉です。これが阿波牛の実力…!

小腸のホソのほうも、脂が程よく乗ったプルプルの食感が良いです。歯切れも良く、食べやすいホルモンでした。

ちょっと贅沢な焼肉ランチを食べたいというときに、焼肉のじまのランチはとてもおすすめです!ご飯の量も調整できるので、女性の方から食べ盛りの方まで楽しめると思います。

だけどいつか、ディナータイムに高級な阿波牛の焼肉も食べてみたいですね!そして、ゆみさんと焼肉デートなんてのを…

あんまり寝ぼけたこと言ってると、そこのロースターで焼きなまこにすっぞー

テイクアウトメニューも頂きました↓

焼肉のじま
徳島県徳島市北田宮1丁目3-21
  1. 英字は歩留まり等級、数字は肉質等級を表す

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング
アジア料理徳島
この記事を書いた人

日本各地を渡り歩くさすらいのなまこ。食べ歩き、道の駅巡り、スーパー銭湯巡りが好き。流れ着いた地域の飲食店、道の駅、スーパー銭湯情報をブログにて発信中。【これまでの拠点】徳島、仙台、名古屋

namakomanをフォローする
namakomanをフォローする

コメント