最強ビジネスホテル!ドーミーインPREMIUM名古屋栄【サウナ・夜鳴きそば・ご当地朝食】

ドーミーイン看板 温泉・スーパー銭湯・サウナ

9月中旬に夏休みをとって行ってきた小旅行では、自宅ではなくホテルに滞在しました。同行者が遠方からやってきたのですが、自宅はワンルームゆえ大人二人が寝るには手狭なので、名古屋駅からほど近い栄周辺にてホテルを探すことにしました。

せっかくの機会なので、ずっと泊まってみたかった最強のビジネスホテル「ドーミーイン」に泊まってみることにしました!ドーミーインは共立メンテナンスが全国各地に展開するビジネスホテルで、手厚すぎる様々なサービスが特徴です。特に、夜の時間帯に無料で提供される「夜鳴きそば」が有名ですね。その充実したサービスゆえに宿泊価格もお高かったりするので、普段の遠出ではなかなか宿泊先の選択肢に入ってきません。ゆえに、憧れのホテルでした。

今回は地下鉄東山線/鶴舞線の伏見駅からほど近い「ドーミーインPREMIUM名古屋栄」に宿泊しました。こちらには、夜鳴きそば等のお馴染みのサービスはもちろん、天然温泉と本格的なサウナまであるのです!2泊3日の日程で、最強ビジネスホテルの実力を思い知ってきました!

名古屋の繁華街の真ん中。栄にも名駅にもアクセス良好

ドーミーイン外観

ドーミーインPREMIUM名古屋栄は、中区錦2丁目の錦通り沿いにあります。前述の通り、地下鉄東山線/鶴舞線の伏見駅に近く、徒歩5分の位置にあります。栄のみならず、大須や名駅にもアクセスしやすい場所です。

ドーミーインツイン

ツインルームに宿泊しました。室内はアメニティ完備で、冷蔵庫内には水とマンゴープリンのサービスがあります。

予約は「アゴダ」というサイトで行いました。2023年9月の宿泊時点では、アゴダからだと楽天やじゃらん等より安く予約することができました。2名、2泊、朝食付きで費用は39,914円でした。1人あたり1泊1万円弱になりますね。ビジネスホテルへの宿泊と考えるとやっぱり贅沢な価格です!ですが、後述する最強なサービス込みの価格と考えると、むしろ安いとすら言える気がしますよ!

それでは、ドーミーインPREMIUM名古屋栄のすごいところを一つ一つ見ていきましょう!

ドーミーインの最強ポイント①天然温泉とサウナ

ドーミーインには大浴場が併設されています。ビジネスホテルにおいては、お風呂場は部屋のユニットバスだけということもままあるので、足を伸ばせる大浴場があるのはそれだけでとても嬉しいです!疲れの取れ方が全く違います。また、ドーミーインPREMIUM名古屋栄の大浴場は「錦鯱の湯」という天然温泉にもなっています。ここも嬉しいポイントですね。

大浴場は2階にあります。男湯は入場の際に部屋のカードキーが必要ですが、女湯は入場の際に部屋のカードキーに加えて専用の暗証番号も必要なようです。タオルは部屋にあるものを持っていきましょう。

ドーミーイン露天風呂
露天風呂(宿泊案内より)

錦鯱の湯は内風呂、水風呂、露天風呂から構成されています。お風呂はアルカリ性低張性温泉で、温度は温かめです。アルカリ性の泉質ゆえに、肌の上でつるつるとした感触になります。露天風呂には「錦鯱の湯」という名前にちなんで、石造りのしゃちほこが置かれています。

そして、サウナーたちに朗報です。錦鯱の湯にはサウナもありますよ!内部は定員3名ほどと広くありませんが、温度は90~100℃と熱めで、檜の香りが心地良く漂っています。水風呂は15℃ほどと冷たく、深さもあるのでしっかりと温度差を感じられます。露天風呂スペースにはととのい椅子が2脚あります。椅子自体は普通の椅子ですが、足を置ける台もあるので、足を伸ばしてととのうことができます。

全体的に決して広いわけではありませんが、宿泊客ならこのお風呂とサウナに好きな時間に入り放題ですからね1!嬉しさのあまり3回入りました(笑)

そして、お風呂上がりには嬉しいサービスもあります。

ドーミーイン湯上りサービス2
ドーミーイン湯上りサービス1

なんと、お風呂上がりに火照った体をクールダウンさせられる、冷たい乳酸菌飲料またはアイスのサービスがあるのです!これはあまりにも太っ腹ではないでしょうか!?仙台の秋保温泉のホテル瑞鳳にも匹敵する大サービスですよ!なお、朝の時間帯は乳酸菌飲料、昼以降はアイスのサービスとなっています。

ドーミーイン休憩室

さらに、湯上りにのんびりと過ごせる休憩室もあります。漫画を読めるほか、フリードリンクもあります。

ビジネスホテルに天然温泉の大浴場と本格的なサウナがあるだけでも嬉しいのに、湯上りのアフターサービスまでも万全ときました。これは隙がなさすぎますね!出張で泊まったら、一日の疲れをとても癒せそうな気がします!

ドーミーインの最強ポイント②夜鳴きそば

ドーミーイン夜鳴きそば1

ドーミーインのサービスと聞いて、おそらく多くの方が思い浮かべるのが夜鳴きそばだと思います。夜9時半~11時までの間に、2階のレストランにて夜鳴きそばが提供されます。

夜鳴きそばというのは、夜中にチャルメラを鳴らしながらラーメンを売り歩く屋台のラーメン屋を指す言葉です。ドーミーインで提供されている夜鳴きそばはあっさりとした醤油ラーメンです。

ドーミーイン夜鳴きそば2

具材はメンマのみで、トッピングは青のりとねぎです。麺はやや縮れた中細麺です。

鶏ガラ醤油スープはとてもあっさりとしており、するすると入ってきます。海苔の風味も楽しいです。シンプルだからこそ何杯でも食べたい一杯ですね。しかもこれが無料ときました。素晴らしすぎるサービスです。

ちなみに、ドーミーイン公式によると、夜中に小腹が空いたときや、飲んだ後の〆としての利用を想定しているようです。旅先のホテルって、妙に夜食を食べたくなりますからね。ドーミーインよ、どこまでサービスが細やかなんだ!

ドーミーインの最強ポイント③ご当地グルメを楽しめる朝食

ビジネスホテルに宿泊してテンションの上がる瞬間といえば、朝食バイキングの時だと思います。広いレストランスペースで、他の宿泊客と一緒に食べる朝食は非日常的で、物珍しいメニューこそないものの、旅先で始まる新しい一日を元気に過ごす活力を補充してくれます。

ドーミーイン朝食1

「物珍しいメニューがない朝食」というのは、あくまで一般的なビジネスホテルの話です。ドーミーインの朝食にはご当地メニューがあり、ホテルのあるご当地の味を気軽に楽しむことができるのです!朝からご当地の旨いものを食べられるなんて、テンションがガッツリ上がりますよ!

ドーミーイン朝食2

ドーミーインPREMIUM名古屋栄で食べられるご当地メニューは、ひつまぶし、きしめん、どて煮、小倉トーストといった名古屋メシの一軍メンバーたちです。しれっと「ひつまぶし」がいますが、ホテルの朝食バイキングで食べちゃっても良い物なんですかこれは!?

ドーミーイン朝食3

いいんです!

丼のサイズは茶碗サイズなのでそんなに多くありませんが、むしろ少ないことで他のおかずにお腹のキャパを回せますから良いんです!たれの染みたご飯の上に、しっかりとしたうなぎのかば焼きが二切れ乗っています。これはそのままうなぎ丼として食べても旨いのですが、山椒やねぎや大葉やわさびといった薬味を加えて食べても旨いです。

ドーミーイン朝食5

そして、出汁を注いで最終形態にしても旨いです!出汁の旨味とうなぎのたれの甘味が重なって、とても贅沢な味わいになります!

ドーミーイン朝食4

きしめんには鰹節、かまぼこ、揚げ玉が乗っており、山菜、油揚げ、わかめをトッピングすることができます。優しい出汁と、ピロピロ食感の麺は癖になる味わいです。

ドーミーイン朝食8

次の日の朝食は、洋風の朝食にしてみました。

ドーミーインの朝食バイキングは、ご当地メニュー以外にも、和食洋食問わず数多くのおかずが揃っていますし、デザートやドリンクも充実しています。朝から大好きなものを選んだ「朝食ベストナイン」を食べると、その日は一日中元気でいられることうけあいです!

ドーミーインPREMIUM名古屋栄 まとめ

憧れのビジネスホテルであったドーミーインに実際に泊まってみましたが、とにかく「快適すぎる」の一言でした。出張や旅行において、ホテルタイムは貴重な「オフの時間」でありますが、ドーミーインには大浴場や、疲れを癒せる様々なサービスが揃っており、オフの時間をとことん快適なものにしてくれます。ビジネスホテルの中では料金がお高い方ではあるのですが、それに見合うだけの快適さがありましたね。

ドーミーインPREMIUM名古屋栄は、栄や名駅や大須にアクセスしやすい地下鉄東山線/鶴舞線伏見駅から徒歩5分の場所にあります。本格的なサウナを完備した天然温泉「錦鯱の湯」を満喫できるほか、朝食バイキングではひつまぶしやきしめんといった名古屋グルメも楽しめます。

機会があれば別の地域のドーミーインにも泊まってみたいです!(札幌のドーミーインでは、朝食バイキングで海鮮丼を食べられるとか…)

天然温泉錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM 名古屋栄
愛知県名古屋市中区錦2丁目20-1

ドーミーインPREMIUM名古屋栄のWebサイトはこちら↓

  1. 大浴場は昼3時~翌朝10時に開放。ただしサウナは深夜1時~5時の間休止。

コメント