【ダイエット&自炊記録】2023年7月の体重推移&弁当男子を目指す弁当記録

弁当箱4 日記

ブログでダイエット宣言をして、早くも1ヶ月が経とうとしています。ダイエットの決意自体は6月の時点で既に固めていたので、これで2ヶ月が経過したことになります。

食事の量や内容に気を遣ったり、水泳を始めて定期的に体を動かすようにしたり等、日々の体重の変化に注意しながら過ごした結果、果たしてなまこマンの中の人は痩せることができたのでしょうか!?

89kg→87kg 前半は順調、後半は壁に

体重推移7月1
体重推移7月2

結論から言うと、体重は減りました。

ですが、7月前半は順調に体重が落ちていったのに対し、7月後半は体重が足踏み状態でした。いや、それどころか、むしろ微増してしまいました。

7月前半は体を動かせば動かしただけ体重が右肩下がりに減っていき、それがモチベーションにもつながっていました。

体重推移7月3

一番体重が軽かった週の平均体重は86.57kg(最低値85.3kg)だったのですが、7月後半は同じように体を動かしても体重があまり変動しなくなってしまいました。

体脂肪推移7月1
体脂肪推移7月2

一方で、体脂肪率は良い感じに下がっています!右端は気にしないでください(え)

とはいえ、体脂肪率って測る時間帯で数字が全然違うんですよね。朝起きてすぐに測ると高く出るし、夜に帰宅してから測ると朝よりもかなり低く出ます。どちらが正確な数字なのでしょうか…?

ダイエットにおいては「最序盤の体重が落ちる時期が過ぎると、停滞期がやってくる」という話をよく聞きます。体重の減少を体が飢餓状態と判断して体重減を抑える機構が働く、運動習慣によって筋肉が身についた(筋肉は脂肪よりもずっと重い)等、様々な理由が考えられます。僕にもとうとう停滞期がやってきてしまったということなのでしょうか。とはいえ、ここでモチベーションが落ちて、ダイエットを諦めてしまっては元も子もないので、運動はもちろん継続します。

あとは、体重が4~5kgほど落ちてきて、減少が鈍ってきたので、そろそろチートデイの導入を考えています(笑)

チートデイというのは、ダイエットの停滞期に設ける「1日だけ爆食いしても良い日」のことです。ダイエットに伴う急な体重減を、体が「飢餓状態」と判断することで体重の減少が停滞しているので、チートデイに爆食いして「全然飢餓状態じゃないよ!」と体を騙します。すると、再び体重が減少しやすくなります。「体を騙す(cheat)」から「チートデイ」ってわけですね。

チートデイの際にはぜひ食べに行きたいものがあるので、いつか記事にできたらと思っています。お楽しみに!

健康と節約のために自炊弁当!

ところで、日々の食事を管理するために、名古屋での仕事が始まってから、早起きして弁当を作るようにしました。

現在の職場は近隣に飲食店が少ないし、社内の食堂や売店もお昼時には職員で混雑するので、弁当を作って持っていくことができたら相当な時短になります。それに、コンビニで弁当を購入するといつもついつい買いすぎてしまうのですが、弁当を作っていけば買いすぎて食べ過ぎる心配もありません。

さらに言うと、弁当を作って持っていけば、昼食代や飲み物代を大幅に節約することもできるわけです。

弁当箱1

仙台時代に一度決意しつつ、すぐに挫折してしまった弁当作りですが、今のところ、朝に早起きできなかった日を除いて、おおむね継続することができています!

朝はどれだけ早起きしても時間が足りないので、基本的に弁当は作り置きを凍ったまま入れたり、あるいは前日の夕食の残り物を詰めたりするだけで時短完成するように作っています。

彩りや野菜の摂取を考えつつ、好きなおかずを詰め込んで、スープジャーに入れた味噌汁と一緒に持って行っています。弁当の時間が、毎日のささやかな楽しみになっていますね。

今までに作ってきた「男の弁当」を紹介していきます!

①サラダチキンねぎだれ&辛もやし

弁当箱2

鶏むね肉を中華スープや料理酒に漬け込み、低温でじっくり加熱した自家製サラダチキンに、これまた自家製のねぎだれをかけて中華風にしたものと、以前に当ブログでも紹介した徳島ラーメン麺王の辛もやし風ナムルをおかずにしました。

サラダチキンは、鶏むね肉をフォーク等で刺してたくさんの穴を空け、調味料に一晩漬けこんで下味をつけた後、鍋で沸騰させたお湯の中に火を止めた状態で投入し1時間じっくりと加熱して作ります。

辛もやしは冷凍保存することで、もやしがしんなりとして、麺王の辛もやしにより近い食感になるのがポイントです。

②れんこんきんぴら&卵焼き

弁当箱3

10年近く前に買った自炊本を取り出して、それに載っていたれんこんきんぴらを作ってみました。れんこんを薄く切って、鷹の爪と一緒にごま油で炒め、醤油とみりんで味付けするという簡単な一品なのですが、ピリッとした辛味が食欲をそそるので個人的には「鉄板」のメニューです。

卵焼きは失敗してしまいました(笑) 一時期、きれいに作ろうと練習していたのですが、成功率は未だに低いです…

③れんこんきんぴら&ほうれん草のおひたし&にんじんしりしり

弁当箱4

ほうれん草のおひたしやにんじんを入れるだけで、一気に弁当箱の中が華やかになりますね。僕の好きなおかずは往々にして茶色いことが多いのですが、弁当箱に緑黄色野菜の色が加わることで一気に美味しそうに見えます。そういう意味だとプチトマトやブロッコリーも便利ですよね。とはいえ僕はどちらもご飯のおかずにはならないと思っているので、弁当に入れることはありませんが(え)

にんじんしりしりは、にんじんを炒めて、火が通ったら卵でとじてツナ缶を加え、塩コショウやめんつゆで味を調えるだけで作れるうえに、冷凍保存がきいて、タンパク質もとれるので、非常に重宝しています。

弁当の紹介は、こんなものですかね!

ぶっちゃけ、何種類かのおかずを、組み合わせを変えて使いまわしているだけなのでそんなにレパートリーはないんです…

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング
日記自炊
この記事を書いた人

日本各地を渡り歩くさすらいのなまこ。食べ歩き、道の駅巡り、スーパー銭湯巡りが好き。流れ着いた地域の飲食店、道の駅、スーパー銭湯情報をブログにて発信中。【これまでの拠点】徳島、仙台、名古屋

namakomanをフォローする
namakomanをフォローする
なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

コメント

タイトルとURLをコピーしました