車を持っていないなまこマンが徳島道上板サービスエリアに潜入してみた(上り線編)

上板SA5 グルメ

徳島自動車道に二つあるサービスエリアの一つ、上板町の上板SA。

実は高速道路を利用する自動車だけでなく、周辺の地域の人々も「ウェルカムゲート」から自由に出入りして利用することができるのです!

前回の記事では上板SA下り線を紹介しましたが、今回紹介するのはもちろん上り線です!

それじゃあ上り線に向けて出発進行といこうか!

了解しました。

(下り線の紹介はこちら↓)

四国最後の補給スポット

ロードバイクをこぐ楓

上板SAの上り線の施設は、下り線の施設からおよそ900m西に離れた場所にあります。

上板SA38

やはり、山間の高速道路の両脇にあるあの細い道を上り下りしながら西へ進んでいくと、やや自然と同化した感じの上板SA上り線のウェルカムゲートが見えてきます。開放時間は下り線と同じく施設の営業時間である7時~21時までとなっています。

上板SA4

上り線の駐車場もまた空いていました。ただ、これに関してはやはり前回の記事と同じく訪問した時期1の問題かもしれませんが。

上板SA5

こちらが上板SA上り線(松山方面⇒徳島・関西方面)の施設です。下り線共々2014年にリニューアルオープンしています。

建物の雰囲気は下り線とよく似ている、というよりはほぼ同じですが…

上板SA11

売店の「上板商店」

下り線は木目調で明るい印象の施設だったのに対し、上り線はシックな和風の施設となっています。まあ施設の内容はやはり上下線でほぼ同じなのですが、画一的でなくて、違ったコンセプトのもとに整備されているのは面白いですね。

上板SA17

ですが上り線と下り線の大きな違いは、下り線が四国最初のサービスエリアであるのに対して、上り線は四国最後のサービスエリアであること。そのためお土産の品ぞろえも、四国4県のお土産が中心となっている印象でしたね。

上板SA18

上板SA19

「みまからフランク」や「竹ちくわ」や「鳴門わかめ」など、徳島名物も幅広く販売されています。

上板SA16

さらに面白いのは、周辺地域の旬の農産品も購入できることですね。

上板町は農業の町ですし、きっと最高のお土産になると思います!

前回の記事でも述べたように、徳島自動車道から直接神戸淡路鳴門自動車道に乗り入れられるようになったことで、徳島自動車道は松山方面から関西方面へ向かう際のルートの選択肢に入るようになったと思います。高松道経由よりも距離が短いですし。とはいえ精々12km程度の差ですが

四国を発つ前のお土産を、上板SA上り線で買い揃えてみてはいかがでしょうか?

名物「プレミアム鳴門金時ソフト」を味わう

上板SA12

上板SA上り線にもやはり広いフードコートがあります。名前は「上板食堂」。

下り線の「かみいたきっちん」と比較するとやはりシックで和風な色使いが印象的ですね。

下り線で昼食の徳島ラーメンを頂いたので、こちらではデザートを頂くことにしました!

上板SA13

とても美味しそうで心が躍りますね。

SNS映えもしそうだ!

それがこちらの「プレミアム鳴門金時ソフト」です!

ワッフルコーンにバニラアイスと角切りの鳴門金時芋を乗せ、大学芋風のタレをかけた一品です。

早速一口頂いてみましょう!

ほっくりとした鳴門金時の食感と優しい甘さが、バニラアイスとよく合いますね。

この組み合わせに間違いはないよね!

ソフトクリームと鳴門金時の組み合わせに間違いはありません。思えばエスカヒル鳴門で頂いた鳴門金時ソフトクリームも美味しかったじゃないですか。

近年は紅はるかや安納芋等のねっとりとしたさつまいもも人気ですが、鳴門金時の特徴はそのホクホクとした食感です。

ですがそのホクホクとした食感は時として、口の中から水分を奪う諸刃の剣ともなってしまいますが、その弱点をソフトクリームが補ってくれるんですよね。さらにバニラソフトのまろやかな味わいはさつまいもの甘味と寄り添って、より優しい甘味にしてくれますね。

ちょっとプレミアムなおすすめのスイーツです!

上板SAの見どころいろいろ

最後に、上板SAの見どころをいろいろ紹介していきます!

①大谷焼の展示即売コーナー

上板SA7

上板SA上り線にはレストランとしてたらいうどん屋の「上板屋」があるのですが、2021年7月現在は新型コロナウイルス蔓延の影響で休業しており、代わりに店内は大谷焼の展示即売コーナーとなっています。

上板SA8

大谷焼は飾り絵などがない素朴なデザインながら、美しい光沢が特徴的ですね。

地元の岡山にも備前焼という焼き物がありましたが、土の風合いを活かすような素朴な雰囲気は備前焼と似ているようにも感じました。

上板SA9

なんと、11万の大きな花瓶が売っています!!

これを買ったら売店の店員さんもびっくりするでしょうね(笑)

上板SA10

大谷焼のビールカップは頑張れば買えそうですね…

父親に贈ったら喜んでくれそうです。

こちらなら手が届くのではありませんか?

いやいや、買わないよ!ロードバイクで割らずに運べる自信がない!

②ツバメの巣

上板SA15

上板SA上り線のトイレには燕が営巣しており、皆に見守られています。

徳島だけに「すだち」を…

そうですね。無事に巣立つと良いですね。

いや、あの「すだち」と「巣立ち」をかけて…

巣立ちを見守りましょう。

ダジャレに気付いて!!

③ビュースポット

上板SA14

山の上にある上板SAにはいろいろなビュースポットがあります。

上板SA20

上り線駐車場には阿波踊りの描かれた巨大なモニュメントがあります。

大きすぎて綺麗なアングルで撮れませんでした(笑)

上板SA3

こちらは壁が阿波踊りの踊り手の形にくり抜かれている広場。一緒に混ざって踊る写真を撮ってみるのも良いかもしれませんね。

上板SA35

こちらは下り線ですが、徳島市方面を見渡せるちょっとした展望台になっています。

訪問時は天気がとてもよかったので、きっと徳島市方面がとてもよく見えるはず!

上板SA36

……あ、あれ?

……なのですが訪問時には緑が視界を遮るように育っていました。いやぁ、人生ってうまくいかないものですね(笑)

徳島の良いものが揃った穴場休憩スポット

上板SA6

徳島ラーメン風スナック「カリッとうまいんじょ!」。麺をイメージしたスナックに、徳島ラーメンのスープをイメージした甘じょっぱい味付けがやみつきになる味わいです。

上板SAは上り線、下り線ともに徳島ないし周辺地域の名物を幅広く揃えつつも、程よくゆったりとした雰囲気の穴場な休憩スポットですね。関西方面から松山へ向かう際には、高松道津田の松原SAよりも近い休憩施設となるので、休憩にうってつけのサービスエリアだと思います。

それにしても、サービスエリアってどうしてあんなにわくわくするんでしょうか。今回は普通に自転車で行ったのに、いざサービスエリアに降り立ったらすごくわくわくしました。すごく「旅の途中」って感じがしました。

旅行という非日常のイベントの際に立ち寄る施設であるからこそ、サービスエリアは心が躍る場所なのかもしれないですね。

皆様も徳島自動車道を利用してお出かけする際には、上板SAでお土産を揃えたり休憩をしてみてはいかがでしょうか!

上板SA2

上板SA上り線のスタンプは阿波踊りでした

上板サービスエリア(上り線)
徳島県板野郡上板町神宅菖蒲谷72-3

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ

人気ブログランキング

0
  1. 2021年5月末

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング
グルメ徳島気になるスポット
この記事を書いた人

日本各地を渡り歩くさすらいのなまこ。食べ歩き、道の駅巡り、スーパー銭湯巡りが好き。流れ着いた地域の飲食店、道の駅、スーパー銭湯情報をブログにて発信中。【これまでの拠点】徳島、仙台

namakomanをフォローする
namakomanをフォローする
なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

コメント

タイトルとURLをコピーしました