長久手温泉ござらっせでほっと一息【2種の大浴場・岩盤浴】

ござらっせ外観2 温泉・スーパー銭湯

サウナ愛好家「サウナー」は、サウナに入れそうな時間を「サウナチャンス」と呼び、僅かなサウナチャンスも逃さずにサウナに入ることを試みます。

かくいう僕も、常にサウナチャンスを伺っています。それは、観光で見知らぬ街へ訪れたときだってそうです!常に、無理なく立ち寄れそうな日帰り温泉施設やスーパー銭湯を探しています。

先日、長久手市へ遊びに行ったときだってそうでした。トヨタ博物館を見学し、近隣のイオンモール長久手で映画を見た後で向かったのは、長久手市の公共の温泉施設「長久手温泉ござらっせ」です。スーパー銭湯にも負けないぐらい設備の充実したお風呂でした!

和風の「地の湯」と、洋風の「天の湯」

ござらっせ外観2

長久手温泉ござらっせは、長久手市の市街地から離れた田園エリアにあります。研修施設「長久手福祉の家」に併設されており、同じ敷地内には農産物直売所「あぐりん村」があります。

入浴料は大人770円、子供300円、幼児無料となっています。岩盤浴料金は大人、子供ともに510円となっています。

ここで魔法カード発動!『イオンシネマ長久手の半券』!このカードを発動したターン、ござらっせの入浴料は50円引きされる!!

イオンシネマござらっせキャンペーン

冒頭に「映画を見た」と書きましたが、実はそれにもきちんと意味があったのです。ござらっせはイオンシネマ長久手と相互でキャンペーンを実施しており、映画の半券があれば入浴料が50円割引されるほか、施設内での飲食も5%オフになります。一方でイオンシネマ長久手側では、ござらっせのレシートを提示することでミニポップコーンのサービスを受けられます。また、2023年12月31日までの期間限定で「ジブリ割」というキャンペーンもあり、ジブリパークの半券の提示で入浴料が大人650円、子供250円に割引されていました。

飛んで埼玉続編半券

ちなみに「翔んで埼玉」の続編ですが、面白かったです。細かいネタの混ぜ込み方や伏線の回収が丁寧でしたし、何よりGACKTさん、杏さん、片岡愛之助さん、二階堂ふみちゃんといった豪華キャストが全力で馬鹿をやっているのが見ていて非常に気持ち良かったです。

50円のサービスを受けるために1800円で映画を見たのですか?

数字だけにとらわれると本質を見失うよ…!

早速お風呂に入りましょう。大浴場は1階が和風のお風呂「地の湯」、2階が洋風のお風呂「天の湯」となっています。男女は週替わりです。

初回訪問時には2階の天の湯が男湯だったのですが… すごかったです。

ござらっせ天の湯
(イメージ)

浴室がさながらアートや迷路かのような、特殊な構造でした。白いタイルの浴槽が入り組んで配置されており、どこかアスレチックのようで楽しいです。目玉は階段を上って入浴する源泉風呂(天の湯)です。なまこと煙は高いところが大好きなので、テンションが上がってしまいました!ござらっせで一番、天に近い浴槽です。他の浴槽を見下ろせます。

浴槽は源泉風呂の他にも、炭酸泉、電気風呂、バイブラバス、ジェットバス、かわり湯、打たせ湯、水風呂、露天風呂があります。

2023年11月下旬のかわり湯はクラフトコーラ「伊良コーラ(いよしコーラ)」をイメージした「伊良コーラの湯」で、コーラのような、漢方薬のような、スパイシーな香りが心地よかったです。

ござらっせ伊良コーラ

ちなみに、伊良コーラの実物はフロントにて販売されています(290円)。フルーティーでありつつ、喉が熱くなるようなスパイシーな味わいが癖になる一杯でした。

遠赤外線サウナは大きめです。席が4段あり、20人収容できます。温度は90℃近くあり、結構熱くなります。水風呂も15℃としっかり冷たいです。広い上に温度差もしっかりと楽しめる良いサウナです。サウナのすぐそばに汗を流せるシャワーがあるのも評価点ですね。屋外にはととのいスペースも完備されています。足を伸ばせるととのい椅子や、寝そべることのできるベンチがあります。天の湯のととのいスペースは見るからに新しく、最近整備された様子でした。

後日再訪問して、1階の地の湯にも入ってみました。石造りの浴室は、天の湯とはイメージがかなり異なります。

ござらっせ地の湯
(イメージ)

内風呂の浴槽の構成は天の湯と同じなのですが、源泉風呂は天の湯とは逆に、他の浴槽よりも一段低い場所に「穴の湯」として設けられています。壁が目隠しになっているので、ちょっと落ち着けます。

ござらっせ露天風呂
パンフレットより

そんな地の湯の目玉は露天風呂です。露天風呂スペースは石の積まれた庭園のようになっており、植えられたもみじを眺めながら、広い大露天風呂や洞窟風呂を楽しめます。洞窟風呂はさながら穴蔵のようで、なんだか落ち着きます。

天の湯も地の湯も、コンセプトがしっかりとした、個性的で楽しいお風呂でした!

ござらっせタオル
施設オリジナルフェイスタオルはこんな感じです

岩盤浴「美健房」で窯ロウリュ体験

ござらっせ岩盤浴

2階には岩盤浴スペース「美健房」があり、コミックを読みながら岩盤浴で体を温められます。本格的な岩盤浴「香流のせせらぎ」と、遠赤外線サウナ「長湫(ながくて)の窯」の2種類の温熱浴で体をしっかりと温められるほか、ロビースペースには寝そべりながらじんわりと体を温められる「岩盤座敷」や、ほんのりと温まった石の詰まった中に足を入れる足湯タイプの「宝石温足」があります。温まった体は白樺の香りが漂うクールルーム「白樺」や、濃縮酸素を吸える酸素浴「岩作(やざこ)の間」で癒すことができます。

長湫の窯では1日に3回(2024年1月~)ロウリュイベントが実施されています。長湫の窯は陶磁器、せとものの産地であるこの地域に伝わる「登り窯」をイメージして作られた遠赤外線サウナです。サウナ室の中央にある陶炎炉にアロマ水をかけることで発生した熱波は、あっという間に下側に下りてきて、部屋全体が均一にぐっと熱くなり、香りも一気に広がります。熱波の下り方も香りの広がり方も、他のロウリュとはひと味違いましたね。これが登り窯効果…!

室内が均一に熱くなることで、全身くまなく温まり、汗もたっぷりとかける、良いロウリュでした。

さつき亭でサウナ飯。「フーミン」って何?

1階には食事処「さつき亭」があり、麺類や和食メニュー、サウナ飯等が揃っています。

ござらっせスタミナ牛モツスープ

数あるメニューの中から、サウナ飯の「スタミナ牛モツスープ」を注文しました(1280円)。

キャベツと牛もつを熱々の鍋で煮込んだスープです。食感が良く、噛めば噛むほど旨い牛もつは具としても美味しいですし、スープにも旨味をもたらしてくれます。そして、にんにくと唐辛子が効き、牛もつの旨味が溶け込んだ醤油味のスープは体がとても温まりますし、このスープで良い具合に温まったキャベツがまた旨いんですよ!サウナ後の牛もつからしか得られない栄養があります。

ござらっせフーミン

一緒に注文したのは、ござらっせオリジナルのサウナドリンク「フーミン」です(400円)。

オールフリーとオロナミンCを合体させて「フーミン」です。湯上がりに飲みたいオールフリーと、サウナ上がりに欲しいビタミンを補えるオロナミンCとを合わせた、ありそうで無かった組み合わせです!

上にきめの細かい白い泡が乗ったビジュアルはオールフリーそのものですが、味はどちらかというとオロナミンCの甘さのほうが強いです。ですが、甘さの奥にオールフリーのほろ苦い風味があり、その結果口当たりが爽やかになってごくごくと飲むことができます。ござらっせのお風呂やサウナに入ったら、是非とも賞味しておきたい一杯です!

ござらっせオロポ

ちなみに、オロポも販売されています!

なお、イオンシネマ長久手の半券で入場したときにさつき亭を利用する場合は、食事代の割引サービスもあるので、受付での申告を忘れないようにしましょう(1敗)

農産物や焼きたてパン。買い物は「あぐりん村」で!

あぐりん村

前述の通り、ござらっせと同じ敷地に農産物直売所「あぐりん村」があります。長久手市内や近隣の市町村の農家が生産した農畜産物の数々を取り扱っています。品揃えはかなり充実しており、たくさんのお客さんが訪れていました。ござらっせに行くときには、生鮮食品を買う準備をしてから行ったほうが良いですよ(1敗)

あぐりん村のぱん屋さん

ベーカリー「あぐりん村のぱん屋さん」にお邪魔して、焼きたてのパンを頂きました。

あぐりん村のぱん屋さんでは、地域の野菜や果物を使用したパンや、米粉パン等、豊富なパンを取り揃えています。どのパンも気になりますが、さすがに全部買うわけにはいきません!

あぐりん村パン

なので、食べたいものを厳選した結果、焼きたてのチーズフランスと、カレーパンを購入しました。

あぐりん村チーズフランス1

チーズフランスは小麦の風味がとても香ばしいです。上にかかったチーズが香ばしくてとても美味しいのですが、食べ進めていくとびっくりしました!

あぐりん村チーズフランス2

見て下さい!とろとろのチーズが中にたっぷり詰まっています!嬉しいサプライズです!

あぐりん村カレーパン

カレーパンも外がサクサクに揚がっています。中のカレーは、甘口でコクのある味わいでした。辛いものの苦手な方でも美味しく食べられそうです。

長久手温泉ござらっせ まとめ

長久手温泉ござらっせは、長久手市の公共のお風呂です。設備には全体的に少し年季が入っているのですが、昨今のサウナブーム等、流行を軽いフットワークで柔軟に取り入れて運営している印象でした。ゆえに、利用しての満足度はとても高かったです。民間のスーパー銭湯とも遜色ない気がしました。

お風呂は雰囲気の異なる大浴場が2種類あり、1階の「地の湯」は和風、2階の「天の湯」は洋風のお風呂となっています。いずれのお風呂も、浴槽の配置がアートやアトラクションのようで、入っていて楽しかったです。

岩盤浴スペース「美健房」では、一日に3回ロウリュイベントが行われています。登り窯をイメージした「長湫の窯」では、熱波とアロマがあっという間に部屋全体に回るので、汗をしっかりとかくことができます。

食事処「さつき亭」では、サウナ飯や麺類、定食類を提供しています。オリジナルサウナドリンク「フーミン」(オールフリー+オロナミンC)は、のど越しのすっきりとした味わいでした。

併設されている「あぐりん村」には農産物直売所やベーカリー等があるので、温泉の利用ついでに買い物もできます。

料金は、

入浴料:大人(12歳以上)770円 / 子供(3~11歳)300円

美健房利用料:大人・子供ともに510円

※幼児(3歳未満)無料

となっています。お得な回数券や前売りチケットもあります。

割引も充実しており、長久手市民は市の優待カード「あったかぁど」で割引を受けられるほか、イオンシネマ長久手で映画を見た場合は、映画の半券を持参することで入浴料50円引き&食事料金5%引きのサービスを受けられます。

藤が丘駅から毎時30分に無料シャトルバスが出ているので1、名古屋市内からもお得にアクセス可能です2

ござらっせゆず募集
訪問時には冬至のゆず湯用のゆずを募集する張り紙がありました

長久手温泉ござらっせ
愛知県長久手市前熊下田170

営業時間:9:00~23:00
定休日:毎月第一月曜日(祝日の場合は翌平日)

長久手温泉ござらっせのWebサイトはこちら↓

  1. ござらっせからは毎時0分に藤が丘駅行きのシャトルバスが出発
  2. 藤が丘駅から名鉄バスでござらっせへ向かおうとすると片道360円かかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました