徳島お持ち帰りグルメ列伝 徳島のから揚げ専門店 から家編

から家3 グルメ

今回もお持ち帰りから揚げ店の紹介です。

今回紹介するのは「からあげ専門店 から家」。先日紹介した「元祖からあげ本舗 かたに商店」や「鶏笑」は他県の企業のフランチャイズ出店でしたが、から家は徳島発のお持ち帰りから揚げ店です。

実力のほうも折り紙付きで、2017年に開催された第8回からあげグランプリにおいて中日本しょうゆダレ部門金賞を受賞しています。

食欲をそそる塩にんにくからあげ

から家2

から家は市立体育館前と富田橋に店舗があるほか、問屋町に「から家食堂」という食堂も出店しています。今回は市立体育館前店にお邪魔しました。

基本メニューは「醤油からあげ」と「塩にんにくからあげ」の2種類で、それぞれむねから揚げとももから揚げがあります。

から家3

まずは塩にんにくから頂いてみました。ちなみにお弁当はライス大盛り無料です。柔らかい口当たりの塩味で、程よい強さのにんにくの風味が広がって食欲をそそります。

からあげ弁当および満足からあげ弁当1には、むね肉ともも肉の両方が入っています。むね肉は脂が少なくあっさりとした口当たりでソフトな食感を楽しめる一方で、もも肉はたれの旨味と脂の旨味が一体となるジューシーな味わいがたまりません。

肉自体の旨味が活きるあっさりめの醤油からあげ

から家1

一方で、醤油からあげはあっさりとした口当たりで、にんにくとしょうががほのかに広がります。塩にんにくと比べると、にんにくの風味は弱めです。肉自体のうまみを活かすようなあっさりめの味付けなので何個でも食べられます。

から家4

また、から家にはもう一つ癖になるメニューがあります。その名も「砂ずりからあげ」。味付けは醤油だれのみです。衣のサクっとした食感と、砂ずりの歯ざわり、染み出す醤油ダレのうまみがたまらない、つまみになる一品です。

から家のから揚げは、塩にんにくからあげと醤油からあげの双方とも、鶏肉そのものの旨味を活かすようなあっさりめの味付けで、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもぴったりな一品です。皆様も、徳島発のから家のから揚げをテイクアウトで楽しんでみてください!

(余談)

本当は醤油からあげも「満足からあげ弁当」として購入したのですが…

自転車をこぐあんず

ああっ!段差に乗り上げちゃいました!!

弁当が吹っ飛んだ!!

(帰宅後)

弁当がぐっちゃぐちゃだ…

ごめんなさい~~!

から家1

……というわけで、から揚げだけ別の皿に救出して写真を撮ったのがこの写真というわけです。もちろん、ぐちゃぐちゃになった弁当もおいしく頂いていますよ!

からあげ専門店 から家 市立体育館前店
徳島県徳島市徳島町城内6-81
  1. 違いはから揚げの個数

コメント