手作りお弁当 味のふるさと(仙台市青葉区八幡)

味のふるさと幕の内弁当 グルメ

街歩きをしていると、気になる店がたくさん見つかります。それらの全てに立ち寄ることができるわけではないのですが、それでもチャンスがあればぜひとも立ち寄っておきたいものです。

今回は青葉区八幡の県道31号線(仙台村田線)沿いにある弁当屋「手作りお弁当 味のふるさと」を紹介します。

味のふるさと外観

このいかにもローカル感あふれる佇まいに心惹かれますね!徳島の「ほかほか弁当」を思い出します。

メイン級おかずがたっぷり!数量限定幕の内弁当

味のふるさとメニュー

味のふるさとは名前の通りテイクアウト弁当の店で、メニューが非常に豊富に揃っています。から揚げやカツなどガッツリ系のおかずや、宮城のソウルフード「油麩丼」などに目が行きますが、一番の人気メニューは数量限定・日替わりの幕の内弁当です。どんなおかずが入っているのかとても気になったので、幕の内弁当を注文してみることにしました。

味のふるさと店内

幕の内弁当が出来上がるまで、店内を見てみました。店内には待ち時間を潰せる漫画が置いてあるほか、楽天イーグルスの選手のサインが飾ってあります。

山崎武司選手

特に目立つのは、2011年まで楽天に在籍し主砲として活躍した山﨑武司選手の写真ですね。黎明期の楽天において、とても頼もしいベテラン主砲だったことを覚えています。彼もこの店を利用していたのでしょうか。

待つことしばし。幕の内弁当が出来上がったので、持ち帰って食べてみました!

味のふるさと弁当包み

弁当はこのような包みに包まれて提供されます。1982年創業なんですね。今年でちょうど40周年ですか。長いこと地域から愛されてきたんですね。早速包みを取って、幕の内弁当とご対面です!

\パカァ/

味のふるさと幕の内弁当

おお!なんという具沢山!1

なんということでしょう!味のふるさとの幕の内弁当には、メインを張れる主力級おかずがたくさん入っていました!さながら、1番から8番まで一切隙の無かった2010年の阪神打線です!なお最終順位

鯖の煮つけ、きびなごの南蛮漬け、甘酢餡かけのから揚げはご飯をモリモリと食べさせてくれる主力タンパク質おかずです。金本、新井、ブラゼル、城島を思わせます。さらに、いかのすり身の中に刻んだいかを入れて揚げた「イカメンチ」という面白いおかずもあります。旨味も食感も楽しい、しっかりと仕事をしてくれるおかずですね。さしずめマートンでしょうか。

切り干し大根煮、たくあん、味のしっかりと染みた玉こんにゃくも、さながら平野、浅井、鳥谷のごとく渋くしっかりとチームを支えてくれています。

なんで楽天じゃなくて阪神で例えるんですか!

パ・リーグ全く知らないからさ…

味のふるさとの幕の内弁当は、非常に具沢山でボリュームのある楽しいお弁当でした!これは人気なのも頷けますね。

他にもある手作り弁当

味のふるさとチキン南蛮弁当

わたしはチキン南蛮弁当を注文しました!2

メニュー表にもある通り、味のふるさとには幕の内弁当以外にもたくさんのメニューがあります。今度はチキン南蛮弁当を注文してみました。

味のふるさとのチキン南蛮には、甘酢だれに浸かった小さなから揚げがたくさん入っています。それに付属のタルタルソースをかけるとなかなかギルティな感じがします(笑) 大きな塊のチキン南蛮も美味しいですが、こういうチキン南蛮も良いですね!

味のふるさとは周辺の住民やビジネスマンなどのランチに活用されており、とても愛されている印象でした。Twitterでも地元民から「ぜひ行ってみてほしい」とおすすめされたこともありました。素朴かつ丁寧な仕事を感じられるお弁当で、なおかつボリュームもあるので、老若男女問わず満足できること間違いなしです!

やっぱり和製大砲はいいね… なまこマンのイチ押しは徳島出身のラオウことオリックスの杉本裕太郎選手だよ。

良いですよね。わたしも応援しています!

「我が生涯に一片の悔いなし」って言えるような人生を送りたいよ。

名言ですよね。わたしも聞いたことがありますよ。

だから悔いを残さないために、今からずっと行ってみたかった「耳かき屋さん」に行くぞ!3

なんでそうなるんですか!そもそもどこに耳があるんですか!

手作りお弁当 味のふるさと
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目2-3

  1. 2022年10月31日の幕の内弁当です
  2. 別日に購入しています
  3. 2022年11月現在、仙台にはありません。(かつてはサンモール一番町にあったようですが、コロナ禍で閉店したそうです)

コメント