【堕落の園】らくスパガーデン名古屋でほっと一息【お風呂上がり・グルメ・岩盤浴編】

らくスパガーデンのあんず 温泉・スーパー銭湯

名東区平和が丘にある、大型スーパー銭湯「らくスパガーデン名古屋」にお邪魔しました。結論から言うと、ここはとんでもない堕落の園でした(笑)

今回の記事は前後編の後編です。前編では、お風呂の中の様子を紹介しましたが、後編ではお風呂上がりの楽しみである食事や岩盤浴、リラックススペースについて紹介していこうと思います!

前編はこちら↓

寝そべりOK!漫画もたくさん!何でも揃う堕落の園

お風呂から上がり、サウナ飯を食べにレストランのほうへ向かおうとしたときでした。

僕の目の前には、堕落の園が広がっていたのでした。

らくスパガーデン名古屋内部2

「らくスパガーデン」という施設名の通り、内装は人工芝や木の模型等が各所にあしらわれており、公園や庭園を模したものとなっています。

そして、庭園を模した室内のいろいろなところに、腰掛けられる椅子や寝そべることのできるクッションが置かれており、究極にだらけることができてしまうのです…

巨大な書架もあり、その中には非常にたくさんの漫画が詰め込まれています。らくスパガーデンには、漫画を中心に、なんと4万冊もの書籍が揃っているのだそうです。中には「こんなところからどうやって取るんだよ」と思うぐらい高い場所に置かれた漫画もあったりしますが(笑) なお、4万冊もある蔵書の収納場所はスマホから検索が可能となっています。

らくスパガーデン名古屋パンフレット2

その他、5階にはハンモックや、リクライニングチェア、コワーキングスペースもあります。

らくスパガーデン名古屋フリードリンク

さらにさらに、挽きたてのオーガニックホットコーヒーや、キンキンに冷えたお冷やを飲めるフリードリンクコーナーまであるのです…

何なんですか!この、仙台のサンピアの湯以上の至れり尽くせりっぷりは!だらだら過ごしても怒られないどころか、らくスパガーデン全体がだらだらさせようとしてきます。

そうそう。言い忘れていましたが、当然のごとくフリーWi-fiもあり、まあまあ快適に通信できます。

レストラン「GARDEN DINING 楽」でサウナ飯!

サウナで汗をたっぷりとかいた後に食べるご飯はとても旨いです。サウナで水分を排出して減った体重も、サウナ飯でプラスマイナスゼロどころかプラスに転じます(え)

4階にある大浴場から、階段で3階まで下りると、広々としたレストラン「GARDEN DINING 楽」があります。月~木曜日は10時30分から23時まで、金・土・日曜日および祝前日に至っては10時30分から深夜1時まで営業しているので、遅い時間の入館でも安心です。

おつまみやサラダのような軽めのメニューから、麺類、丼のようなガッツリ系のメニュー、さらにはステーキだったり、味噌カツやひつまぶしのような名古屋メシなんかまで揃っているのですが…

らくスパガーデン名古屋麻婆麺1

サウナ後に食べたいのは、やっぱり汗で失われたミネラルを補うサウナ飯です!注文用タッチパネルの「サウナ飯」カテゴリから「四川風シビ辛麻婆ラーメン」(税込1089円、大盛は+143円)を注文しました。

いかにも辛そうな真っ赤なスープは…

辛いなまこ

まあ案の定の辛さです(笑) そして花椒も効いていて痺れますが、その奥に、ベースとなるすっきりとしたスープの味わいを感じられました。

らくスパガーデン名古屋麻婆麺2

麺は太麺で、芯のあるプリッとした歯切れの良さです。なかなか旨くて食べ応えがありますね。

麻婆ラーメンの名前の通り、豆腐とひき肉もたっぷり入っています。豆腐は1丁分まるまる入っており、麺と合わせても相当な食べ応えです。ひき肉は大きめの塊がゴロゴロと入っているのですが、穴空きスプーンが付いてくるので非常に食べやすいです。

なお、サウナでかいた汗の分、塩分を補充する目的で食べたのですが、食べ終わった後には辛さでしっかりと汗だくになっていました(笑)

わたしは「たっぷり野菜の旨辛みそタンメン」を注文しましたよ!

わっ!いたんだ!

「いたんだ」は失礼すぎますよ!誰がここまで連れてきたと思ってるんですか!!

らくスパガーデン名古屋味噌タンメン1

日を改めて「たっぷり野菜の旨辛味噌タンメン」(税込1078円、大盛は+143円)を注文しました。メニュー名の通り、2/3日分に相当する量の野菜が入っていますが、それと同じぐらい豚肉もたくさん入っているのが嬉しいですね!

か、辛い!「ピリ辛」なんて嘘じゃないですかぁ~!

スープは「タンメン」ゆえか、味噌味ながらもすっきりとした味わいで軽い感じだったのが印象的でした。ですが、見た目の通り唐辛子がたくさんかかっているので、ピリ辛と言いつつもなかなかの辛さです!

らくスパガーデン名古屋味噌タンメン2

麺はやはり麻婆ラーメンと同じタイプのプリッとした太麺ですね。

たっぷりと入った野菜と豚肉のおかげで、満足度も高く非常に元気の出る一杯でした!

なお、こちらもサウナでかいた汗の分、塩分を補充する目的で食べたのですが、やはりこちらも食べ終わった後には辛さでしっかりと汗だくになっていました(え)

らくスパガーデン名古屋クエン酸ドリンク

アルコール、ソフトドリンク問わずドリンク類も充実しています。こちらは「クエン酸ドリンク」(税込286円)で、炭酸水にクエン酸を溶かした飲料です。クエン酸ゆえダイレクトに酸っぱいですが、炭酸のおかげで爽やかに飲めますし、ダイレクトな酸っぱさの分疲労にダイレクトに効いてくれそうな気がしました!

そして、アクエリアスにリアルゴールドを入れる「アクリ」があったということは…

らくスパガーデン名古屋ブルエリ1

アクエリアスにレッドブルを入れる「ブルエリ」(税込638円)もあるわけです。

らくスパガーデン名古屋ブルエリ2

大きなジョッキいっぱいのブルエリは、辛いサウナ飯と一緒に頂くのがおすすめです!

レッドブルの溶媒としては、個人的には、味わいのすっきりとしたアクエリアスのほうがポカリスエットよりも合っているような気がしました。まとまりのある味わいになります。

ちなみに、GARDEN DINING 楽ではアクリやブルエリだけでなく、オロポの取扱いもあるので、オロポ派の皆様もご安心ください。

GARDEN DINING 楽には、他にも団体で使用可能なパーティールームがあるほか、夏場にはなんと屋外テラスでのバーベキューもできてしまったりします!開始2時間前までに予約をする必要があるようですが、言い換えると当日予約もOKということですね。温泉にサウナにバーベキューなんて、どこまでも贅沢な過ごし方ではありませんか…!

なお、飲食テナントはGARDEN DINING 楽以外にも、ピザやスイーツやお酒を楽しめるイタリアンカフェ「BARAKU」が5階のフリードリンクコーナーのところにあります。こちらは曜日に関係なく、朝10時30分から深夜1時まで営業しています。

岩盤浴でリラックス

らくスパガーデン名古屋パンフレット1

4階と5階の間にある「M4階」は岩盤浴スペースとなっており、低温岩盤、ロウリュウ房、アメジスト房、クールダウン房、汗蒸幕(プラネタリウム房)といった5種類の岩盤浴を楽しむことができます。

もちろんこちらにも漫画がたっぷりと揃っています。38℃ほどの低温岩盤で体をじんわり温めながら漫画を読んでだらだらするもよし、76℃のロウリュウ房や54℃のアメジスト房でしっかりと汗を流すもよしです。

石のドーム型の韓国サウナ、汗蒸幕もあります。らくスパガーデンの汗蒸幕はプラネタリウムになっており、天井には星空が映し出されています。癒しの音楽を聴きながら、温かい岩盤浴でリラックスすると、細かいことなんてどうでもよくなっちゃいますね!

それワカチコワカチコ~!

それは「細かいこと」ではなく「ちっちゃいこと」ではないですか?

だから細かいことは気にするなって!!

らくスパガーデン名古屋ハイキュー
岩盤浴スペースの目の前に「ハイキュー!!」コラボの写真撮影用パネルがありました

ここは危険だ

こうして僕は、夕方から、気づけば夜中までらくスパガーデンに滞在してしまったのでした。

非常にリラックスすることができたとは思います。お風呂もサウナも快適でしたし、湯上りにも以前から気になっていた漫画を全巻読破することができました。

ですが、同時に思ったのです。「ここは危険だ」とも。

寝そべりOKで、ホットコーヒー飲み放題で、漫画も大量にある、まさに「極楽」の如き、らくスパガーデンでの時間は確実に僕をわがままにしてしまいます。(一見、自宅もだらだらして良い場所のように思えますが、遅かれ早かれ必ず家事をしなければならないので『いつまでもだらだらしていても良い空間』ではないのです。)

それに、ここに慣れてしまったら、今後スーパー銭湯に求める基準が高くなりすぎてしまうとも思いますし、何より、フリータイム1800円で入場して、ご飯まで食べると、平日でも料金は4000円近くなってしまうわけで。毎週通うとしたらさすがに重すぎる価格です!

なので、今後、らくスパガーデンは堕落しない程度に、そして、慣れて感動が薄れてしまわない程度に、ほどほどの頻度で利用していきたいと思います。

そんな危機感すら抱いてしまうほどに、リラックスできる最高の「堕落の園」でした!

らくスパガーデン名古屋 まとめ

らくスパガーデン名古屋は、お風呂、サウナ、岩盤浴を楽しめる大型の日帰り温泉施設です。

入館料は

【フリータイム(入浴+岩盤浴)】

大人:1848円(平日)、2398円(休日) 子供:660円(平日)、770円(休日)

【90分入館(入浴のみ)】

大人:935円(平日)、1155円(休日) 子供:495円

【朝風呂(土日祝の午前5時~8時、入浴のみ)】

大人:700円 子供:400円

【夜風呂(21時以降の入館、大人のみ)】

300円割引

となっています。(すべて税込)

広い無料駐車場があるほか、地下鉄栄駅や星ヶ丘駅、藤が丘駅から無料シャトルバスも出ています。

お風呂上がりには、実に4万冊ある漫画の数々や、フリードリンクのホットコーヒー等を楽しみながら、だらだらと過ごすことができます。

らくスパガーデン名古屋サウナハット

なんかものすごく怖いことが書いてある…!サウナで薄毛なんて嫌…!

そもそもなまこのどこに毛が…?

RAKU SPA GARDEN 名古屋
愛知県名古屋市名東区平和が丘1丁目65-2

コメント

タイトルとURLをコピーしました