リーズナブルな天ぷらランチ!天ぷら やじま。(名古屋市東区砂田橋)

やじま天ぷらセット2 グルメ

ランチタイムにリーズナブルなランチメニューを提供する飲食店は多いです。理由は主にランチ需要による集客を見込んでのことが多いですが、中には「ランチメニューをリーズナブルに提供して店の味を試してもらい、ディナータイム等に利用してもらう」という目的の店もあるようです。

今回紹介する、東区砂田橋の天ぷら店「天ぷら やじま。」も、リーズナブルなランチを楽しめる店舗の一つです。天ぷらは上を見ると高級な店舗がいくつもあり、やじまはその中ではどちらかというとお値打ちな方ではあるとはいえ、それでも食べログのディナータイム平均予算は6000~7000円となっており、ふらっと立ち寄るには少しばかりハードルが高いです。しかしながら、ランチタイムにはそれこそ気軽に食べに行けるぐらいリーズナブルなランチメニューが提供されているのです!その価格は、安いもので1300円、一番高いものでも1950円なので、ちょっと背伸びすれば手が届きます。なので、背伸びして早速行ってきました!

仕事の素晴らしさがよくわかる「天ぷらセット」

やじま外観

天ぷらやじまは、地下鉄名城線を砂田橋駅で下りて、マックスバリュのある交差点を東方向にしばらく進んだ場所にあります。隣には先日当ブログでも紹介した「つけ麺 まぜ郎 ぎんや」があります。

冒頭にて「気軽に食べに行けるぐらいリーズナブル」と述べましたが、天ぷらやじまはかなりの人気店です。予約の状況次第では飛び込みでも入店できる場合がありますが、基本的に飛び込みで行っても席は予約で埋まっていることのほうが多いので、確実に席を確保してゆっくり食べたいなら予約を取ることを推奨します。食べログでのネット予約はコースの予約用なので、ランチタイムに席を予約したい場合は電話予約しましょう。

ドレスコード

訪問日は平日のランチタイムでしたが、主にマダムたちの会食や、デートのランチ等に活用されている印象でした。皆様おしゃれな格好で来店されていたので、僕もさすがにジャージではなく襟のある服で訪問しました(笑)

でもかっぱえびせんなんですね!!

やじまランチメニュー

天ぷらやじまのランチメニューは「天ぷらセット」「天ぷら屋のカレーセット」「かき揚げまぶしセット」「天まるセット」の4種類で、かき揚げまぶしセットは1950円、それ以外の3種類は1300円です。改めて、高級な店なのに、こんなにリーズナブルに天ぷらを食べられるということにびっくりです!なお、特にかき揚げまぶしと天まるは、なごやめし博覧会にてグランプリ1を受賞した、天ぷらやじまのオリジナルメニューとなっています。

やじま天ぷらセット1

今回は「天ぷらセット」を注文しました。

主役の天ぷらがやってくる前に、まずは前菜的に自家製豆腐、一口そば、漬物がやってきます。

自家製豆腐はとても濃厚な口当たりで、大豆の濃い風味が舌の上でとろけます。量が多いわけではありませんが、一口で得られる満足度が非常に高いです!

一口そばには山芋とわさびが乗っています。ぴりっと来る風味が、これからやってくる主役の天ぷらを迎え入れる態勢を整えてくれます。

前菜を楽しんでいる間に、カウンターではご主人が天ぷらを少しずつ揚げています。天ぷらは作り置きではなく、一つずつ揚げたての最高の状態で提供してくれるというわけです!

やじま天ぷらセット2

訪問時の天ぷらセットの内容は、大葉、いか、かぼちゃ、山芋、なす、えび(2尾)でした。バラエティに富んだ天ぷら連合軍です。どれも美味しそうです!

すごいな!衣がサクサクで軽い!

やじま天ぷらセット3

天ぷらはいずれも、衣が非常にさくっとしています。それでいて、衣の付き方は薄いです。必要最低限という感じがします。衣の重さを感じさせずに、サクサクの食感を引き出しながら、素材の良さもしっかり楽しめるという、匠の技術で作り上げられていることがよくわかります。

大葉の天ぷらはそのままパリッと食べられます。ほのかな大葉の風味はもとより、サクッ、パリッとした衣の食感を最大限に楽しめるのがとても良いです。

いかの天ぷらは柔らかく、トロッととろけるような食感です。紋甲いかでしょうか。天つゆにつけて食べてみると、出汁の旨味の効いた、角の無い優しい味がしました。

かぼちゃの天ぷらは塩で頂いてみましたが、塩によってかぼちゃの甘さが活きます。かぼちゃは程よい火の入り加減で、柔らかく甘くねっとりとした食感が楽しめます。衣のサクサク食感との対比も素敵でしたね。

山芋となすも、衣のカリッとした食感と、ホクホクトロトロとした食感との対比が非常に楽しいです。熱の入り方が本当に絶妙ですね!

最後に、えび天を頂きました。えび天といえば天ぷらの花形みたいなところがありますよね。薄く衣の付いたえびを一口食べると、プリッとした食感と、ジュワッとしみ出すエビの旨味の汁とを両方楽しめます。かなりジューシーな味わいに驚きます!

そんな天ぷらたちと一緒に、ご飯と味噌汁も頂きます。味噌汁もまた旨いんですよね。出汁の効き方の優しい赤だしです。そして、ご飯はおかわり無料でもあるので、腹ペコにはとても嬉しいです。

やじま葛餅1
やじま葛餅2

最後に、デザートの自家製葛餅が出てきます。笹の葉に包まれて出てくる葛餅は、黒糖の味が主張しすぎず、自然な甘味を楽しめる大人のデザートです。お茶と一緒に食べるととても美味しいです。

天ぷら屋のカレーセット

再訪問して、別のランチメニューも頂いてみることにしました。なごやめし博覧会グランプリのかき揚げまぶしや天まるも気になりましたが、それ以上に気になったのが「天ぷら屋のカレーセット」でした。

やじまカレーセット1

天ぷらセットと同じく、前菜として自家製豆腐、一口そば、漬物が付いてきます。

やじまカレーセット2

そして、しばらく待っているとカレーがやってきました。

やじまカレーセット3

続いて提供される揚げたての天ぷらをカレーの上に乗せると、ちょっと不思議な見た目になりましたよ!天ぷら屋のカレーセットに付いてくる天ぷらは、大葉、なす、かぼちゃ、半熟卵の天ぷらです。果たして天ぷらとカレーは、合うのでしょうか?

合うじゃないの…

サクサクの天ぷらは、カレーと合います!カレーはえびの頭で出汁を取った、和風のえび出汁カレーなのです。辛味と旨味の奥に、えび出汁の滋味が感じられます。ゆえに、違和感なく揚げたての天ぷらと合います。天ぷらを入れたカレーうどんが旨いのに近い感覚ですかね。単に天ぷらをカレーと合わせただけでない旨さがあるのは、カレーも天ぷらに合うよう計算されて作られているからなのですね。

やじまカレーセット5
やじまカレーセット4

そして、ご主人から、途中で天かすを入れたり、半熟卵の天ぷらを割ったりして味変することを勧められたので、中盤で試してみました。サクサクの衣はカレーに絡むとだんだんとふにゃふにゃになっていきますが、追い天かすによって終盤までサクサク食感を楽しむことができます。そして、半熟卵の天ぷらは黄身が非常にトロトロでびっくりしました!しっかりと衣に火を通しつつも、黄身には火を通しすぎない。この微妙な温度調整にも職人芸を感じましたね。

やじま葛餅3

なお、天ぷら屋のカレーセットにもデザートの自家製葛餅が付いてきます。

天ぷら やじま。のランチメニュー まとめ

東区砂田橋の天ぷら店「天ぷら やじま。」は本格的な天ぷらを味わえる店ですが、ランチタイムにはそんな本格的な天ぷらを非常にお得なランチメニューとして楽しむことができます!

天ぷらはうどん屋やスーパーの惣菜で食べても旨いものですが、プロが揚げた本格的な天ぷらは、様々な部分から卓越した技術や素材のクオリティの高さを感じ取れます。そして、衣の付き方といい、食感といい、あらゆる点に丁寧な仕事を感じ取れます。一口食べただけで「良い天ぷら」ということがわかる一品です。

人気店ゆえに、予約なしで訪問した場合には混み合っていてすぐに食べられないことも多いので、事前の予約取得がおすすめです。ランチタイムに席だけを予約したい場合には電話予約をしましょう。

やじまど冷えもん

店頭には冷凍自販機「ど冷えもん」があり、冷凍の天まるや大学芋等をテイクアウト可能です。

ちなみに「つけ麺 まぜ郎 ぎんや」を挟んだ右隣には、姉妹店の「天どん 寿し やじま。」があります(店員さんも席が一杯のときには天どんやじまの利用を勧めていました)。今度はそちらにも訪問したいと思います!

天ぷら やじま。
愛知県名古屋市東区砂田橋5丁目2-10

営業時間:11:30~14:00(ランチ)/17:30~22:00(ディナー)
定休日:日曜日、第二月曜日(コロナ禍に伴い月曜日は臨時休業)

天ぷらやじまのWebサイトはこちら↓

  1. かき揚げまぶしは2016年、天まるは2017年のグランプリ

コメント