大曽根温泉 湯の城でほっと一息【12種のお風呂・岩盤浴】

湯の城外観 温泉・スーパー銭湯

名古屋生活が本格的に始まる少し前の2023年5月中旬。部屋探しや就職の最終面接を受けるために、当時住んでいた仙台から新幹線で名古屋まで行ってきました。6月29日から7月5日にかけて投稿した記事は、このときに仕入れたネタだったりします。

5月の名古屋訪問では、大曽根駅の近くにあるビジネスホテル(シティホテルドーム)に宿泊したのですが、そこでこのようなものを見つけてしまったのでした。

シティホテルドーム割引券1

温泉施設の割引券、だと…!

それは、近隣にある温泉施設「大曽根温泉 湯の城」の割引券の案内です。

さらに、訪問時にはキャンペーンで、割引後の入場料が680円から500円になっており、非常にお得に入れるようになっていました。

シティホテルドーム割引券2
こちらのサービス券をホテルフロントにて500円で購入可能でした

スケジュールにも余裕がありましたし、せっかくだから行ってみることにしました!

12種類のお風呂と熱々のサウナを楽しむ!

湯の城は、東区東大曽根町のパチンコ店「キャッスル大曽根」や先日記事にした「寿がきや 大曽根キャッスル店」と同じ敷地内にあります。施設名からもわかるように、双方とも同じ会社が運営しています。

フロントは施設2階に、お風呂は3階にあります。今回はホテルで購入した優待券を使用しましたが、通常はフロント前の券売機にて入場券を購入する必要があります。なお、キャッシュレス決済にも対応しています。

脱衣場のロッカーは100円玉が返ってくるタイプのコインロッカーなので、100円玉を忘れずに用意しておきましょう。

当然ながらお風呂場ではカメラを回すことができないので、中の様子はパンフレットの写真を使用しながら紹介していきます。

湯の城お風呂紹介2
湯の城お風呂紹介1

湯の城のお風呂場には、実に12種類ものお風呂があります。

細かな泡で水面が白く濁った高濃度酸素風呂や、雰囲気のある岩風呂、なめらかな肌触りの白湯、時期によって香りの変わるかわり湯、炭酸の刺激が強めの炭酸泉等、個性的なお風呂が非常にたくさんあります。

一度の訪問で全部に浸かろうとするとのぼせてしまいそうですが、屋外にはテレビやととのい椅子が置かれているので、ゆっくりとクールダウンすることもできます。ちなみにお風呂の温度はすべて40度前後で、炭酸泉のみ36℃ほどに設定されています。

湯の城ナノ湯

湯の城のお風呂の自慢は「ナノ湯」です。ナノ湯というのは温泉をナノレベルの分子に分解したお湯とのことで、そうすることで肌からの吸収が良くなるのだとか。保湿力も保温力も高く、さらに炭酸泉の血流促進作用を向上させる効果もあるとのことです。

確かに、肌触りの良いお湯だったように思います。

湯の城サウナ紹介1

サウナは室温が90℃以上という、かなり高温の設定になっています!サウナ室内は広めですが、高低差がほぼないので上段でも下段でもかなり熱いです!

サウナ室中央にあるサウナストーンからは、ゴボゴボと沸騰するような音が聞こえます。クッパ城の溶岩かな?(え) 肌からも耳からも熱さを感じられる高温サウナです。

熱すぎて10分も中にいられませんでしたが(笑)

湯の城サウナ紹介2

サウナ上がりの水風呂やととのいスペースも充実しています。特筆すべきは、水風呂が2種類ある点です。「大名の水風呂」という名前の水風呂は、設定温度が13℃というキンキンの冷えっぷりで、アチアチの高温サウナと合わせると温度差でトリップできること間違いなしです。

冷たすぎる水風呂が苦手な方は、30℃前後の丁度良いぬるさの水風呂「おも湯」を利用しましょう。僕もそうだったのですが、サウナ初心者は水風呂に対してビビりがちです。そのような方でも30℃のおも湯には安心して入れるのではないでしょうか。

湯の城のサウナは、サウナ好きの方が強烈にととのうのにも、サウナ初心者の方がととのいを体験してみるのにもピッタリの、良質なサウナでした!

湯の城フェイスタオル
施設オリジナルフェイスタオルはこんな感じです

湯上りグルメを楽しむ!

お風呂上がりには2階でグルメを楽しみましょう。飲食テナントとして、お食事処の「あおい亭」と、フレッシュジュースの「ぷるぷる」が入居しています。

湯の城ととのうセット

あおい亭では和食や海鮮を中心に様々なメニューを提供していますが、サウナーとして見逃せなかったのはこちらの「『ととのう』セット」ですね。ベストコンディションラーメン(ベトコンラーメン)、スンドゥブチゲセット、豚バラスタミナ定食といった辛めのスタミナ系サウナ飯に、大きなジョッキに入ったオロポが付いてきます。

通常1700円ですが、金曜日(平日限定)には1260円で味わうことができます。

ベトコンラーメンを注文してみることにしました!

湯の城ベトコンラーメン1
湯の城ベトコンラーメン2

ベトコンラーメンは愛知県あたりで食べられている、にんにくと野菜をたくさん使った辛い味付けのラーメンです。肉類は入っていません。

名前の「ベトコン」は、メニューの考案当初はベトナム戦争当時の南ベトナム解放民族戦線に由来していたようですが、戦闘が激化したこともあり「ベストコンディション」の略に改められたのだとか。

にんにくが丸のままゴロゴロと入った、しっかりと辛いベトコンラーメンは、食べるとベストなコンディションになれることうけあいです!野菜の食感も楽しかったですね。食べたのが面接が終わった後で本当によかったです(笑)

湯の城豚バラスタミナ定食

後日再訪問した際には、豚バラスタミナ定食を頂きました。鉄皿の上でジュゥーと音を立てる豚バラ焼肉に、ご飯と味噌汁と漬物が付いてきます。

豚バラ焼肉は味噌系のタレでピリ辛に仕上がっています。小口切りにした鷹の爪も入っていて、刺激はなかなか強めですが、だからこそ食欲を刺激されてご飯が進むというものです。

味噌汁も愛知らしく赤だしでした。

こちらも量がかなりあって、食べた後の満足度は高かったのですが、1700円は高いかなぁ…

フレッシュジュースのぷるぷるでは、フレッシュジュース類やソフトクリームを楽しめます。それ以外にも、サウナドリンクも販売しています。「ブルポ」なる謎のサウナドリンク(520円)を注文してみました。

ブルポとはレッドブルとポカリスエットをブレンドしたドリンクで、ブレンドするレッドブルは通常、ノンシュガー、イエローエディション(黄色い缶)の3種類から選ぶことができます。

それにしても、ブルポですか。オロポには「発汗で失われたビタミンとミネラルを、オロナミンC(ビタミン)とポカリスエット(ミネラル)で補給する」という大義名分があったと思うのですが、ブルポは何を意識しているのでしょうか?「オロポが好きな人はこういうのも好きなんでしょ?」ってノリを若干感じなくもありません!大好きだよチクショー!(え)1

岩盤浴・ラウンジ ヒーリングサロン癒の城

湯の城岩盤浴紹介

別料金で、岩盤浴スペース「癒の城」を使用可能です。

別料金(平日550円、休日600円、大人対象)を支払うと館内着のレンタルがあり、癒の城は館内着着用の場合のみ利用可能となっています。

たくさんの漫画が置かれたラウンジや、リクライニングチェア等があり、思い切りだらけるのに適したスペースとなっています!

岩盤浴スペースには、雲海の中にいるかのような幻想的なミストサウナ「雲海健美房」や「酸素サウナ」等の面白いサウナがあるようなので、後日体験したら追記させていただこうと思います!

サービスも充実しています

湯の城には様々なお得なサービスがあります。

その一つが会員制度で、会員は通常料金(大人平日780円、休日850円)よりも50円引きで入浴可能です2

湯の城会員カード

入り口のところにある申込書に記入すると、こちらの会員カードを即日発行してもらえます。もちろん、発行日から会員料金で利用可能です。また、利用の度にポイントが貯まり、貯まったポイントは優待券やビール等の様々な特典と交換が可能となっています。

湯の城クーポン

新規入会時には、こちらのお得な割引クーポンまでもらえてしまいます!休日に料金が800円から600円になるのは大きすぎますね!

湯の城サウナーセット

金曜日(平日限定)には「サウナーセット」というお得なサービスを実施しています。800円の専用チケットを購入すると、ぷるぷるにて使用可能なオロポ引換券が付いてきます。平日の入場料は780円(会員730円)で、ぷるぷるのオロポは通常280円なので、オロポが実質100円未満でついてくるこのセットは相当お得ですよ!また、前述の通り、あおい亭の「ととのう」セットも1700円から1260円に割引されます。

その他、バンテリンドーム(ナゴヤドーム)にてスポーツや音楽等のイベントが開催される際には、イベント前日および当日にサービスを受けられます。イベントチケットを持参した場合、入場料およびタオルのレンタル料金が割引されます。

大曽根温泉湯の城 まとめ

大曽根温泉湯の城は、大曽根駅の近くにあるパチンコ店「キャッスル大曽根」と同じ敷地にある日帰り温泉施設です。

入場料は

大人(中学生以上):780円(平日)/850円(休日)

子供(小学生):300円(平日)/350円(休日)

幼児(3歳~小学生未満):100円

岩盤浴料金(中学生以上):550円(平日)/600円(休日)

となっています。(会員は50円引き)

「ナノ湯」を使用したたくさんのお風呂が揃っているのが特徴で、美肌や健康に効果的です。

サウナは非常に高温で、冷たい水風呂と冷たくない水風呂の2種類の水風呂があります。サウナ初心者からサウナ愛好家まで満足できることうけあいです。

湯上りにはフレッシュジュースやサウナ飯、海鮮料理等を楽しむことができます。

お得に利用できるイベントを定期的に実施しているので、利用前に公式サイトを要チェックです。

せっかく会員登録したので、これからも定期的に通っていきたいと思います!

大曽根温泉 湯の城
愛知県名古屋市東区東大曽根町28-7

  1. レッドブルにもビタミンB類が含まれているため「発汗で失われたビタミンとミネラルの補給」という目的はブルポでも果たせると考えられます
  2. 入会時に登録料150円が必要です。会員制度は大人が対象です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました