名古屋コーチンを味わう!一丁目いっちょう(ミュープラット金山)

一丁目いっちょういっちょう膳 グルメ

すっかり名古屋での生活にも慣れてきました。自分の住んでいるエリア以外に足を伸ばす機会も増え、どこにどんなものがあるのかもかなり分かってきたように思います。

ですが、僕は名古屋のことをわかったつもりになっていただけに過ぎなかったのでした。いつものように行きつけのスーパーマーケットにて買い物をしていたときに、僕はあることに気付いたのでした。

あれ?名古屋のスーパーマーケットだからって、鶏肉は名古屋コーチンってわけじゃないんだな?

そういえば、名古屋に慣れてきたつもりですが、名古屋コーチンはまだ食べていませんよ!?(名古屋コーチン卵を使ったぴよりんは頂きましたが)

普段よく行くスーパーマーケットで買っているのも、あれは名古屋コーチンではなく「純輝鶏」(イオンの銘柄鶏)や、名も無き「国産鶏」だったような気がします。徳島でも「阿波尾鶏」はスーパーで割と見かけたというのに!

そう考えると、名古屋コーチンを非常に食べてみたくなってきました。名古屋コーチンを食べずして、名古屋のことを知れたと言うのは時期尚早ではないでしょうか。やはり近所のスーパーマーケットでは名古屋コーチン肉は見つからず、どこへ行ったら食べられるのだろうかと思っていましたが、先日たまたま訪れた金山駅にて「名古屋コーチン 一丁目いっちょう」という飲食店を見つけました。これはもう、店名からしてビンゴと言っていいでしょう!名古屋コーチンにありつけそうですよ!丁度お昼時だったこともあり、立ち寄ってみることにしたのでした。

名古屋コーチンとは?

名古屋コーチンというのは、比内地鶏、薩摩地鶏と並んで「日本三大地鶏」とも称される有名な地鶏です。実は日本において最初に養鶏用の品種として確立されたのが、名古屋コーチンなのだそうです。岐阜の地鶏と中国大陸のバフコーチンとを掛け合わせて生まれた名古屋コーチンは、よく卵を産み、肉も美味しく、気性も穏やかなことから、育てるのに適していたのだといいます。

名古屋コーチンはブロイラーの約3倍の日数をかけてじっくりと育てられ、運動も十分にさせることで肉が締まり、鶏肉本来の旨味が凝縮されます。そして卵も黄身が濃厚で、滑らかな舌触りです。

一時、より生産の簡単な海外のブロイラーに押され、消滅の危機に陥ったりもしましたが、地鶏の需要の高まりにより盛り返しました。現在でも名古屋コーチンは、肉も卵も味の良い、地鶏の代表的な存在として親しまれています12

唐揚げと名古屋コーチン親子丼の「いっちょう膳」

一丁目いっちょう外観

今回お邪魔した一丁目いっちょうは、金山駅の商業施設「ミュープラット金山」にあります。

一丁目いっちょうメニュー
一丁目いっちょうランチメニュー

基本的には串焼きやどておでん(味噌おでん)、地酒等を提供する居酒屋なのですが、定食やランチメニューの提供も行っています。

目を引かれるのはやはり親子丼ですね!肉も卵も美味しい名古屋コーチンの、肉と卵の双方を満喫できる調理法ですからね。平日限定で「極上名古屋コーチン親子丼膳」「極上名古屋コーチンハーフ親子丼膳」「いっちょう膳(親子丼+きしめん+唐揚げ)」の3種類を提供しているようです。

一方で、お膳(定食)も唐揚げにチキン南蛮によだれ鶏に鶏味噌カツと、旨そうなものが揃っています!ちなみにお膳はご飯と味噌汁のおかわり自由かつ、ご飯大盛り無料とのことです。卓上にふりかけがあるのも嬉しいポイントです!

一丁目いっちょういっちょう膳

お膳に揺れ動きつつも、心は親子丼で決まっていました。名古屋コーチンの唐揚げも食べたかったので「いっちょう膳」を注文しました(1980円)。

一丁目いっちょうサラダ

どんぶりが大きくて隠れていますが、サラダも付いています。

一丁目いっちょうから揚げ

まずは唐揚げから頂いてみます。なるほど、名古屋コーチンの肉に、生姜とにんにくの効いた濃いめの醤油ダレが浸みていますね。それでいてカリッと揚がっていて食感が楽しいです。これはお酒と一緒に食べたい唐揚げですね!

一丁目いっちょう親子丼

続いては親子丼を頂きます。半熟で色の濃い卵に心惹かれますね。名古屋コーチンの肉はみっちりとした噛み心地です。そして、皮目のところで強い鶏の味を感じられます。前述の通り、名古屋コーチンはブロイラーと比較して育成に日数がかかるのですが、その分身が締まり旨味を蓄えるといいます。なるほど。これがじっくりと育てられた名古屋コーチンの実力ということですか。そして卵は見た目の通り、とろりと濃厚な味わいです。

きしめんは醤油の甘みと鰹の効いた出汁が旨くて、汁物代わりとして良い感じでした。

唐揚げと親子丼、そして肉と卵。あらゆる方向性から名古屋コーチンの旨さを思い知ることができて、満足です!

名古屋コーチン一丁目いっちょう まとめ

一丁目いっちょうは、金山駅に隣接する商業施設「ミュープラット金山」にある、鶏料理を楽しめる居酒屋です。

名古屋コーチンを串焼きや親子丼、唐揚げ等、様々な形で楽しむことができます!肉質がみっちりとしており、鶏の旨味がたっぷりの肉も、鮮やかなオレンジ色でとにかく濃厚な卵も、両方とも旨いです。

定食メニューもあるので、飲みだけでなく食事も楽しむことができます。特に平日のランチタイムには親子丼膳や唐揚げ膳等のお得な定食メニューを注文可能です。

名古屋コーチン料理以外では、どておでんやきしめん、地酒、名古屋コーチンプリン等を楽しむことができます。

一丁目いっちょう自販機

店外には名古屋コーチン参鶏湯や親子丼の素等を販売する冷凍自販機もあり、お土産に買って帰ることも可能ですよ!

名古屋コーチン 一丁目いっちょう
愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目1-18

営業時間:11:00~23:00(ランチは17:00まで)

名古屋コーチン一丁目いっちょうのWebサイトはこちら↓

  1. 参考:名古屋コーチンとは|一般社団法人 名古屋コーチン協会
  2. 参考:名古屋コーチン – 愛知県

コメント