幻の手羽先!世界の山ちゃん本店で一人飲み(名古屋市中区栄)

世界の山ちゃん本店幻の手羽先・生中 グルメ

不意に一人で飲みたくなることって、ありますよね。

3月のある日、僕は夜の栄に繰り出しました。

お酒を飲みたいときの気分は様々です。店の雰囲気とお酒を楽しみながらゆっくりと過ごしたいときもあれば、様々な美味しいものと一緒に美味しいお酒を楽しんで食い倒れしたいときもあります。その時の気分は後者でした。

というか、食い倒れしたい気分のときばっかりですよね?

ばれた!

まあ、栄をぶらぶらしていれば、雰囲気を楽しめる店も、食い倒れできる店もたくさんあるわけなのですが、今回は「世界の山ちゃん」にお邪魔しました。「人見知りしちゃうから飲み屋はチェーン店じゃないと安心して入れない」というのはちょっとありますが(あるんかい)、今回お邪魔した世界の山ちゃんは、全国各地にある世界の山ちゃんの総本山、本店なのです!

まずは幻の手羽先で乾杯!

世界の山ちゃん本店外観

地下鉄東山線/名城線栄駅を13番出口から出て、中日ビルのところの細い路地を東方向へ進んでいくと、右手の方向に世界の山ちゃん本店が見えてきます。このあたりは歓楽街となっており、飲み屋や大人のお店がたくさんあります。

人気居酒屋チェーンの本店と聞くと大規模な店舗というイメージを抱くかもしれませんが、世界の山ちゃん本店はこぢんまりとしています。良い具合に年季が入っており、活気もあります。まさしく「大衆酒場」といった雰囲気です。1階はカウンター席とテーブル席、2階は座敷席となっています。

世界の山ちゃん本店ワンドリンク

世界の山ちゃんにはお通しと席料はありません。ゆえに予算を決めて呑みやすいです。好きなタイミングで好きな料理と好きなお酒を楽しみ、食い倒れることにします!

世界の山ちゃん本店幻の手羽先・生中
生中(税込550円)、幻の手羽先(税込605円)

メニューは豊富に揃っていますが、一番最初に注文したのはもちろん、生中と幻の手羽先です!世界の山ちゃんといえば、これを食べなきゃ始まらないですね!世界の山ちゃんで幻の手羽先を頼まないのは、天下一品まで行ってこってりラーメンを頼まないようなものです!と言いつつも、餃子の王将で餃子を頼まないことはしばしばあるのですが(え)

世界の山ちゃん本店幻の手羽先食べ方

折れ曲がっている関節の部分で折り、肉にかぶりつくと良い具合に綺麗に食べられます。お味はもちろん…

旨辛!ビールが進むねぇ!

全体に甘いタレが塗られており、その上からパンチのある辛味のコショウがたっぷりと振りかけられています。この甘さと辛さの絶妙なバランスが食欲を刺激しますし、一つ、もう一つと食べたくなってしまいます!

お酒の進むアレンジ名古屋メシやおつまみでさらに呑む!

ビールと幻の手羽先で良い具合にエンジンがかかってきたので、気になるメニューを次々と注文していくことにしました。

世界の山ちゃん本店チョネギサラダ
チョネギサラダ(税込495円)

まずは野菜を食べましょう。こちらはネギのチョレギサラダ「チョネギサラダ」です。青ネギの緑の葉っぱの部分と水菜をたっぷりと使っています。生のネギではありますが、青ネギなので辛すぎず、モリモリと食べられます!青ネギの程良い刺激と、ごま油や海苔の風味がビールをさらに進めてくれます。

世界の山ちゃん本店自家製ポテトサラダ
自家製ポテトサラダ(税込495円)

もう一品、野菜を頂きましょう。こちらは「自家製ポテトサラダ」です。じゃがいもだって立派な野菜ですよ!(え)

オリーブオイルのかかったポテトサラダと一緒に、生ハムとフライドオニオンが付いてきます。滑らかな口当たりのポテトサラダに、生ハムの塩味やフライドオニオンの旨味が加わることで、満足度がアップします!

世界の山ちゃん本店台湾焼きそば
台湾焼きそば(税込715円)

今度は辛い物を食べたくなってきたので「台湾焼きそば」を注文しました。激辛名古屋メシの台湾ラーメンをイメージした焼きそばです。豚肉、きくらげ、ニラ、もやしが入っています。

台湾ラーメンほど爆発的に辛いわけではありませんが、体がぽかぽかとする旨辛風味です!麺は給食のソフト麺のようなふにゃふにゃ食感ですが、むしろそれが味わい深いです。

世界の山ちゃん本店山ちゃんサワー
山ちゃんサワー(税込429円)

ここいらでビールを飲み終えたので、次なる一杯をチャージしました。世界の山ちゃんオリジナルのチューハイ「山ちゃんサワー」です。様々な柑橘をブレンドしたサワーです。甘みと酸味が爽やかで、飲みやすい一杯です。これもこれで幻の手羽先のようなしょっぱいメニューとの相性が良いです。

世界の山ちゃん本店海老天むす
海老天むす(税込330円)
世界の山ちゃん本店台湾どて煮
台湾どて煮(税込583円)

続いて、名古屋メシ風のアレンジメニューを注文してみました。海老天むすと台湾どて煮です。

天むすはフリッターのような厚い衣の付いた海老天が頂上に刺さっています。一般的なおにぎりよりは一回りから二回り小さいです。大きさが小さいので重すぎないのが良いです。シメに丁度良さそうです。まあシメてはいないんですが(笑)

台湾どて煮は台湾ラーメンとどて煮のコラボです。台湾ミンチの乗ったどて煮です。濃厚で甘じょっぱい味噌の味と、ガツンと辛い台湾ミンチの味はこれまた絶妙なバランスで食欲をそそります。いかんせん味が濃いのでお酒が進みます!

世界の山ちゃん本店山ちゃんコロッケ
山ちゃんコロッケ(税込495円)

そろそろお腹がいっぱいになってきたので、おつまみはこれで最後にします。「山ちゃんコロッケ」を頂きました。幻の手羽先のコショウ(幻のコショウ)を使ったポテトコロッケです。ホクホクと甘味のあるじゃがいもと、ガツンと刺激的な幻のコショウはやはり相性抜群でしたね。

世界の山ちゃん本店杏仁豆腐
杏仁豆腐(税込440円)

最後はデザートの杏仁豆腐です。杏仁豆腐と言いつつ、寒天が強めでやたらとブルンブルンした食感なのはご愛敬ですかね(笑) 手作り感があって好きな味でした。

世界の山ちゃん本店スクラッチ

ちなみに、訪問時にはキャンペーンをやっており、デザートを注文したら外れなしのスピードくじを引くことができました。

世界の山ちゃん本店幻のチャーハンの素

結果、当たったのは幻のコショウ風味の「幻の炒飯の素」でした。具材も用意して、また作ってみようと思います。ちなみに、他の賞品は鳥男のマグカップと缶バッジでした。マグカップちょっと欲しかったかも!

世界の山ちゃん本店クロスワード

しこたま飲んで喰ったわけなのですが、卓上のクロスワードパズルを解けるだけの理性が残っていたので、無事に帰宅することができました。

それ多分そういう目的で使うやつじゃないです!!

世界の山ちゃん 本店 まとめ

全国各地に店舗のある世界の山ちゃんですが、本店は中区栄4丁目にあります1。店内は非常に活気があり、1階はカウンター席とテーブル席、2階は全面座敷席となっています。

食べておきたいのはやはり名物の「幻の手羽先」です。甘いタレと、パンチのある辛味のコショウが絶妙な配合で絡み合い、非常に食欲をそそる味わいとなっています!ビールも非常に進みます。

幻の手羽先以外にも、台湾どて煮や台湾焼きそばといったアレンジ名古屋メシに、チョネギサラダや山ちゃんコロッケといったオリジナルのおつまみも充実しています。メニューが非常に豊富なので、大人同士の飲み会だけでなく、子供連れでも食事を楽しめます。

本店は年季の入った小さな居酒屋といった雰囲気ですが、非常に活気があって楽しく飲めますよ!

世界の山ちゃん 本店
愛知県名古屋市中区栄4丁目9-6

営業時間:
16:00~23:15(平日)
15:00~0:15(土曜日)
15:00~23:15(日曜日)

錦三にある名古屋メシで呑める居酒屋「名古屋大酒場だるま」の紹介記事はこちら↓

  1. 近隣に栄店と新栄店もあります。

コメント