徳島お持ち帰りグルメ列伝 かたに商店の巨大から揚げ編

かたに商店1 グルメ

2021年最初のグルメ記事です!

徳島市内にはお持ち帰りのから揚げ専門店が多く出店しており、密かにから揚げ激戦区となっています。そんなから揚げ店の中から、今回は「元祖からあげ本舗 かたに商店」を紹介します。

最初に言っておきます。相当デカいです。

茨城の絶品から揚げが四国に上陸

かたに商店は、茨城県の「元祖からあげ本舗」というから揚げ店のフランチャイズとして、ふじやグループが香川県と徳島県に展開しています。

元祖からあげ本舗は、日本唐揚協会という団体の主催するからあげグランプリという大会で、東日本醤油ダレ部門2年連続金賞受賞1という偉業を成し遂げたから揚げ店です。

かたに商店2

かたに商店3

今回訪問したのは、かたに商店北矢三店。北矢三町のタン次郎と同じ敷地にあります。

かたに商店4

テイクアウトのから揚げを中心に、揚げ餃子やフライドポテト等の揚げ物メニューやから揚げ弁当を販売しています。

かたに商店9

特に、単品のから揚げは食感を保つためにあえてふたをせず、蒸気で湿気ないようにするというこだわりよう。期待が高まります。

かたに商店のおすすめのから揚げは「醤油からあげ」と「旨塩からあげ」の二種類ありますが、両方を食べ比べることのできる「醤油・旨塩あいもりパック」および「醤油・旨塩あいもり弁当」があるので、僕みたいな優柔不断でも安心です。

ザクザク・濃いめの「攻め」のから揚げ!

かたに商店5

醤油・旨塩あいもり弁当(550円+税)

というわけで、あいもり弁当を注文しました。ちなみにご飯の量は並盛り(200g)、大盛り(300g)、特盛り(400g)から選ぶことができ、ご飯の増量は無料で行えるので食いしん坊でも安心です。

かたに商店6

この弁当、ふたが閉まっていないんですよ。

すなわち、ふたが閉まらないぐらい、どでかいから揚げが入っているってことなんですよ。

ふたを開けて感動のご対面といきましょう。

\パカァ/

かたに商店1

うわっ!から揚げでかっ!!

巨大なから揚げが4個(醤油2個、旨塩2個)入っています。から揚げがでかすぎてご飯エリアを侵食しているし、他にもしば漬けときんぴらごぼうとパスタが入っているんですが全部隠れちゃっています(笑)

といっても、この写真だと大きさが伝わりにくいかもしれませんが…

かたに商店7

これなら大きさをわかっていただけるかと!

350ml缶と同じぐらい大きいとなると、食べ応えも抜群です!

かたに商店8

色が濃いほうが醤油、薄いほうが旨塩です。早速一口かじって、食べ比べてみます。まずは醤油から。

すごくジューシー!!

醤油からあげは特製の醤油ダレに漬け込んだ鶏もも肉に衣をつけてカラッと揚げたもので、醤油とにんにくの効いたタレの味が肉にとてもよく染みています。噛みしめてじわっと広がる脂や肉汁の味とタレの味が渾然一体となっていて、奥深いうまみが口いっぱいに広がります。

これは、旨塩も期待できそうだ…!ということで、旨塩からあげを一口。

ああ… こっちもいい!

旨塩からあげはにんにく不使用のあっさりとした味わいのタレに鶏もも肉を漬け込んだもので、衣にしみたしょっぱい味がご飯を無限に食べさせてくれます。醤油からあげと比べると、鶏もも肉本来の味わいが生きている印象ですね。

どちらも美味しかったですが、僕はどちらかというと醤油からあげ派でした!鶏肉のうまみとタレの味が一体となったおいしさがたまりません。

クリスマスにも大学院の研究室にお土産でかたに商店のから揚げを買っていったのですが、先生や学生たちに好評でした。

ボリュームたっぷりのから揚げ。とてもおすすめです!

元祖からあげ本舗 かたに商店 北矢三店
徳島県徳島市北矢三町3丁目815-4
  1. 第10回(2019年)と第11回(2020年)。東日本醤油ダレ部門は11個ある部門の中の一つ。ちなみに金賞にノミネートされる店舗は複数あり、実質的には入選にあたると思われます。最高の栄誉は「最高金賞」のようです。

コメント