松茂の新スポット「マツシゲート」と新イベント「マツシゲートマルシェ」に潜入!

マツシゲート5 気になるスポット

徳島県の空の玄関口、松茂町。ベッドタウン化が進み、企業も進出するこの町に今年5月、新たなる交流拠点が生まれました。

今回は松茂町の新たな交流拠点「マツシゲート」および、マツシゲートで毎週末開催される新たなマルシェイベント「マツシゲートマルシェ」を紹介したいと思います!

交流拠点施設 Matsushigate(マツシゲート)

マツシゲート1

マツシゲートは、松茂運動公園の跡地に2021年5月6日にオープンした施設です。

交流拠点施設「Matsushigate」には、 Matsushigateを玄関口として、そこから木の枝のように交流が拡がり、多くの人々が訪れ、色んなわくわくが始まる場所になってほしいという思いが込められています。 施設では、共有オフィスやものづくりスペースなどを設け、 異業種交流の中で新たな産業の創出を目指します。

(マツシゲート 公式ホームページより)

施設は「キッチンスタジオ」、3Dプリンターなどの工作機械を揃えたモノづくりスペースの「ファブスペース」、様々な人が共同で使用できるインターネット環境完備のオフィススペース「コワーキングスペース」、飲食スペース「マツシゲートカフェ」および「まつしげキッチン」、会議室などからなり、ビジネスや生涯学習、憩いの場などとしての機能を期待されています。徳島阿波おどり空港からもほど近い場所にあるため、空港を利用して徳島入りした県外の方の利用も想定しているようです。

マツシゲート7

1階のカフェスペースでは松茂の特産品を使った軽食を楽しむことができます。また、特産品や松茂町のキャラクター「松茂係長」のグッズを取り扱う売店もあります。

マツシゲート9

カフェにてオーガニックジンジャーエールを頂きました。しっかりとしたしょうがの味わいを感じられますが、かといってツンとしすぎているということもなく。芳醇な飲みやすいジンジャーエールでした。

マツシゲート6

施設内には大きな芝生広場もあり、現在は芝生を根付かせるために立ち入り禁止となっていますが、芝生の根付く今秋にはキャンプスペースとして開放する予定があるそうです。

……と、ここまででマツシゲートの交流拠点としての機能を紹介してきましたが、マツシゲートの担う役割はこれだけにとどまりません。

マツシゲートのもう一つの機能、それは災害時の拠点です。

マツシゲート3

施設は壁に囲まれており、壁のデザインも一見ご機嫌な感じですが、実は津波対策の防水壁なのです。

徳島県は遠くない将来に南海トラフ地震による被害を受けることが予想されており、海に面した松茂町では津波被害も予想されます。なので、予想される津波の高さ以上の防水壁で施設が囲われているのです。

また、トイレは停電断水時にも利用できるようになっているほか、調理場には自家発電機が完備されており炊き出しが可能となっています。先ほどの芝生広場も、有事の際には70棟の仮設住宅を建てることのできる仮設住宅用地として使用可能となっています。

様々な機能を備えた次世代型交流拠点。それがマツシゲートですね!

マツシゲートマルシェ

そんなマツシゲートにて、定期的に開催されるイベントの一つが「マツシゲートマルシェ」です。

マツシゲート2

初回は2021年5月22日、23日の二日間にわたって開催されました。当初は5月9日開催の予定だったようですが、徳島県内で新型コロナウイルス感染者が増えていた時期でもあったため延期されたようです。

僕が訪問したのは5月23日でした。その日は別の用事があったため鳴門に行っていたのですが、帰り道にふと、

そういえばこの前、徳島新聞電子版で、松茂に新しい施設ができるって記事を見たような?ちょっと確かめてみようか。

と、マツシゲートのことを思い出して覗いてみたら、何やら人と車がたくさん集まっていたんですよね。

マツシゲート4

「こりゃあ何か面白いことをやっているぞ!」と思ったら、ビンゴだったわけですよ。

入場のためには入口にて検温、消毒、記名の必要があります。このご時世だからこそ、感染対策を入念に行ってくれているのは安心できますね。

マツシゲート8

初回である今回は、来場客に記念品として松茂町内にある陸上自衛隊北徳島分屯地監修の「蓮根キーマカレー」もしくは海上自衛隊徳島教育航空群監修の「金時カレー」を配布していました。

マルシェには徳島県各地の農水産物や名産物が揃っていました。食べ物の屋台も揃っていて、満腹の状態で来たことを後悔しました(笑)

※蓮根キーマカレーを食べてみた感想はこちら↓↓

カイロプラクティック体験

せっかくマツシゲートマルシェに来たのは良いものの、昼食後だったので出店のものを食べることもできなければ、保冷の準備をしていなかったので生ものを買って帰ることもできないので、どうしたものかと思いながら出店を見ていると、気になるものを見つけました。

マツシゲート10

なになに… 姿勢チェック?

毎日パソコンの前で仕事をする僕は姿勢や肩こりがどうも気になっていたんですよね。

こちらは徳島市末広町や北島町にて店舗を展開する「カイロプラクティック&エステひかり」という治療院の出店です。500円で体験を受けられるとのことだったので、早速受けてみることにしました。

テントの中でマットにうつぶせになり、施術者さんに言われるがままに足を挙げてみたり、曲げてみたりすると…

(施術者さん)足の長さが違うの、わかりますか?

本当ですね!

なんと、左足と右足の長さが違うことが発覚しました!

「なまこに足があるのか」というツッコミは無しでお願いします(え)

この長さの違いは骨盤の歪みに起因しているらしく、カイロプラクティックはそれを矯正する手技なのだとか。今回はお試しということで骨盤の歪みだけを軽く処置してもらいました。

これで足の長さが揃いましたし、足も施術前より動くようになりましたよね。骨盤の歪みを矯正したことで肩も少しだけ軽くなったはずです。

本当ですね!ちょっとしたことでこんなに変わるものなんだなぁ…

ですがこれがなかなかよく効いて、術後には体が固くて上げられなかった足をたやすく上げることができるようになりました。固まっていた関節が良く動くようになったというか。

よかったら今度全身見せてもらえませんか?

あ、じゃあお願いします…

ちなみにカイロプラクティックのほうは、今度実際に治療院にお邪魔することになったので、ブログでもまた報告させていただきたいと思います(笑)

(※2022年9月追記)何回か行きましたがコロナ関係と多忙でうやむやになっているうちに、仙台に引っ越してしまいました…

マツシゲート11

次回のマツシゲートマルシェは5月30日に開催予定とのことです。今後、毎週日曜日に開催されるようです。松茂に人と地域の良いものが集うイベントとして、今後も盛り上がっていってほしいですね!

参考リンク

Matsushigate(マツシゲート)
徳島県板野郡松茂町広島三番越10番地

コメント

タイトルとURLをコピーしました