仙台のローカルスーパー・サンマリの爆盛弁当を味わう!

サンマリ豚バラ弁当 グルメ

地域に根差したローカルなスーパーって、良いですよね。地域の食材や商品の品揃えに強かったり、大手に負けない個性的な試みをしていたりします。先日はそんな仙台の頑張るローカルスーパーの一つである若林区大和町の「生鮮館むらぬし」と、名物のフルーツサンドを紹介しました。

ですが、仙台の面白いスーパーマーケットはむらぬしだけではありません。僕の普段行動するエリアの中でも、興味深いものを売るスーパーマーケットを見つけてしまいました。

サンマリ国見店

今回紹介するのは「サンマリ」です。サンマリは株式会社サンマリが仙台エリアに展開するスーパーマーケットブランドの一つで、今回は青葉区国見の住宅街の中にある「サンマリ国見店(※2023年3月18日閉店)」にお邪魔しました。

国見店は初めて訪問した時には良くも悪くも「ちょっと年季の入った普通のスーパー」だったのですが、2022年秋ごろにリニューアルして、韓国食材を揃えた「韓流コーナー」ができたり、惣菜コーナーにてヤバいものを取り扱うようになりました。

その「ヤバいもの」というのが、今回の記事で紹介する「爆盛弁当」です!

まず値段がヤバい爆盛弁当

売り物をそんなに「ヤバい」だ何だ言って大丈夫なんですか…?

それは大丈夫じゃないかな?

サンマリ広告

自分たちで「ヤバい」って認めちゃってるし…

本当ですね!!

2022年秋以降、国見店をはじめとしたサンマリのお弁当は非常にお買い得になりました。「価格がヤバい」というのは本当にその通りで、お弁当を税抜き299円から買うことができるのです!これは破格にもほどがありますよ!

ラ・ムー1か!

そのたとえ東日本の方には伝わりませんって!!

実際にリーズナブルなお弁当はかなり人気で、夕方には飛ぶように売れているのですが、その中に紛れて一際強い存在感を放っているのが爆盛弁当なのです。上の広告にも「挑戦者求む!」なんて書かれています。

どれだけ存在感が強いのか、実際に見てもらうことにしましょうか…

サンマリ豚バラ弁当

本当に大きいですね!

こちらは「爆盛豚バラ弁当」です。

見てください。弁当容器の横の長さが割り箸よりも長いです。つまりそういうことです。重さも非常にずっしりとしており、1kg以上はあります。そしてこのサイズ感で税抜き599円ですからね。猛烈に破格です。

中身はご飯と豚バラの2点のみという男の潔さです!ミニストップで販売されて話題になった、ご飯の上にチャーシュー4枚を乗せただけの「チャーシュー弁当」を思い出しましたよ…

味はもちろん、旨いです。塩コショウで焼いた豚バラ肉がご飯に合わないわけがありません。ただ、なんというか、しゃれっ気の欠片も無いというか!でも、そういう「腹ペコの子ってこういうのが大好きなんでしょ!?」といった感じのド直球攻撃は嫌いではないです!腹ペコのなまこマンはこういうのが大好きです!

もちろんカロリーもヤバい爆盛弁当

爆盛弁当には他にもいくつか種類があるのでまだまだ紹介していきます。

サンマリチキンカツ弁当

こちらは「爆盛手作りチキンカツ弁当」です。「爆盛」「ガチ盛り」の名に偽りはなく、本当にずっしりとしています!

サンマリチキンカツ弁当2

ウスターソースとごまのかかった分厚いチキンカツが、たくさんのご飯の上にドカッと乗っていますよ!

鶏肉はしっかりとした歯ごたえの胸肉ですかね。甘酸っぱいソースの味わいと相まって、ご飯が進みます。

サンマリカツ丼弁当

そしてこちらは「爆盛かつ丼」です。

サンマリカツ丼弁当2

これまた、大量のご飯の上に、大きなかつ煮が2つも乗っかっていますよ!

甘辛く柔らかい卵と、つゆの味を吸った衣の味わいがたまらないです。王道の美味しいかつ丼ですね。

さすがに多いなぁ…

さすがにこの量を1回で食べきるのは無茶ですよ…!

そもそも何キロカロリーなのさ… ん?

カロリー表示

1294キロカロリー、だと!?

もちろん、これだけの爆盛なので1食のカロリーも半端ないです!ですが、考えようによっては600円が1300キロカロリーに化けるということでもあるので、小分けにして食べたらエネルギー的になかなかの良コスパとも言えるのではないでしょうか?あるいは家族でシェアして食べるのも良いかもしれません。

とても大きいので、レンジで温めた後は少しばかり冷めやすかったりもしますが、お手頃にお腹いっぱいになれる、腹ペコ必見の弁当でした!

299円弁当共々、サンマリ系列のスーパー(サンマリ、スーパービッグ、フレッシュフードモリヤ)各店にてお探しください!

サンマリ 国見店
宮城県仙台市青葉区国見2丁目9-12

デカ盛り弁当も味わえる徳島市の弁当店「ほかほか弁当」の紹介記事はこちら↓

  1. 岡山県の大黒天物産という会社が西日本に展開しているスーパーマーケットで「激安スーパー」として一部でとても有名です。なまこマンの中の人は大学時代にここの系列店でバイトしていたので、199円弁当や299円弁当といった激安惣菜のお世話になっていました

ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング
グルメ宮城
この記事を書いた人

日本各地を渡り歩くさすらいのなまこ。食べ歩き、道の駅巡り、スーパー銭湯巡りが好き。流れ着いた地域の飲食店、道の駅、スーパー銭湯情報をブログにて発信中。【これまでの拠点】徳島、仙台、名古屋

namakomanをフォローする
namakomanをフォローする
なまこマンの日本どこでも満腹宣言!

コメント

タイトルとURLをコピーしました