リーズナブルなからあげ食堂!からやま 名古屋森孝店(名古屋市守山区森孝)

からやまデカ盛り定食1 グルメ

名古屋の街も、郊外のほうへ歩みを進めるとロードサイドのチェーン店が増えてきます。

名古屋は大都市なので、今までに行ったことのなかったチェーン店も結構あります。というか、そもそも少し前まで住んでいた四国にチェーン店が少なかったという節もあります。瀬戸内海を越えられないチェーン店の多いこと多いこと!瀬戸内海はさながらSASUKEのファーストステージの「ドラゴングライダー」です(え)

「からやま」も最近初めて訪れてハマったチェーン店の一つです。からやまは「かつや」でお馴染みの「アークランドサービス」が展開する食堂で、メニューはからあげ定食や焼き鳥定食といった鶏料理が中心です。以前住んでいたエリアにはかつやがありましたが、からやまはありませんでした1

近年は一時より勢いが落ちてきた印象こそあるものの、からあげは各地に専門店が展開されており、群雄割拠の状態です。当ブログでもこれまでに様々なからあげ専門店を取り上げてきました。

「にんにくやしょうがのパンチが効いている」「甘辛く濃厚なタレが絡む」「あっさり」等、からあげは提供する店の数だけ個性があると言っても過言ではありません。からやまでも、からあげの個性に注目しながら、ボリュームたっぷりの鶏料理の数々を堪能してきました!

食感のコントラストが楽しい「からたま鍋定食」

からやま外観

今回訪問したのは守山区森孝の出来町通(国道363号線)沿いにある「からやま名古屋森孝店」です。

からやま割干漬け

卓上には見覚えのある壺が置かれています。これは割干漬けのやつですね!かつやのあれをここでも食べられるのは嬉しいです!この世の漬物の中で一番好きなのがかつやの割干漬けです。

からやまメニュー

取り扱っているのは主に定食で、からあげやその派生商品、串に刺さっていない焼き鳥等、豊富に揃っています。何を注文するか決めたので店員さんを呼ぶと、店員さんは僕の目の前にもう一つ壺を置いてくれました。

からやま塩辛

「割り干し漬けはもうあるのになぁ」と思いつつも壺の中身を見ると、そこにはいか塩辛が入っていました。これはからあげが無くなっても、割り干し漬けと塩辛だけでご飯を食べ切れてしまいますよ!いやはや、嬉しすぎます。

からやまからたま鍋定食
からたま鍋定食(税込715円)

注文したのは「からたま鍋定食」です。いわゆる「かつとじ」のからあげ版です。鉄鍋の上で、良い具合に火が入りつつもトロッとした質感も残した玉子が、たくさん入ったからあげに絡んでいます。ビジュアルからおいしそうで食欲をそそります。定食の味噌汁はとろろ昆布です。

からあげはカリッと揚がっていて、玉子は甘辛く出汁の旨味もあるだし汁で煮込まれています。とろっとした玉子とカリッとしたからあげの食感の対比がとても楽しいです。

からあげの味付けは鶏の旨味が生きるタイプのあっさりとしたもので、ぷりっとジューシーなもも肉が使用されています。味付けに生姜やにんにくは使われていません。濃すぎないので一つ、もう一つと欲しくなる止まらない味です。そして、からあげ自体がシンプルな味わいだからこそ、玉子やだし汁の味付けともよく馴染みます。もちろんご飯にもよく合うのですが…

からやま夢のご飯

割り干し漬けや塩辛でもご飯を食べたいので悩ましいです!残念ながらからやまに「おかわり」のシステムはないのですが、おかわり自由だったらどれだけ幸せだったことか…!割干漬けと塩辛で何杯でもご飯を食べたかったです!

そうされないために無料のおかわりを導入していないんですよ!!

メインの鶏料理と合わせて、塩辛と割干漬けも存分に楽しめるように、あらかじめご飯は大盛り(+税込33円)にしておくのが良いかもしれません。

圧巻のからあげマウンテン!「デカ盛り定食」

からあげを永遠に食べ続けたいと思ったことはないでしょうか。僕はあります。なので、メニューを見たときに、メニューの端で存在感を放っていた奴を見逃せませんでした。

それが「デカ盛り定食」です。僕は過去にメガ盛りのからあげ丼や、からあげ食べ放題定食にもチャレンジしたことがあるので、当然勝つつもりで注文してみました!

からやまデカ盛り定食1
デカ盛り定食(税込2189円)

なんじゃこりゃ!!

こちらが実際にやってきたデカ盛り定食なのですが、想像以上に大きなからあげ(カリッともも)の山ができていて驚きます!店員さんは半笑いでした。つられて僕も笑ってしまいました。山盛りのからあげはみんなを笑顔にしますね!(え) その数は実に20個です。

からやまデカ盛り定食4

甘辛醤油ベースの「特製漬け込みダレ」と、にんにくや生姜の効いた怪味ダレ風「極ダレ」の2種類のタレも付いてきます。

からやまデカ盛り定食2

改めてからあげ単体で食べてみると、そのカリッとした食感に驚きます。カリッとした食感は肉にまぶす馬鈴薯澱粉と、高温のキャノーラ油で空気に触れさせながら丁寧に揚げる手法が生んでいるのだとか。クリスピーな衣に噛みつくと、中からプリッとしたもも肉と美味しい肉汁が溢れます。前述の通り、鶏の旨味を程よく活かすあっさりとした味付けなので、いくつでも食べたくなります。幸いからあげは山のようにたくさんあります。夢が叶ったぞ~やった~

からあげがあっさりとしているからこそ、タレで大きく印象が変わります。特製漬け込みダレに浸けると、鶏の旨味がさらに引き立ちます。極ダレはごまとにんにくと生姜が効いており、甘味や酸味や旨味が複雑に入り組んだ味わいです。鶏や衣の味と非常にマッチします。

からやまデカ盛り定食3

こりゃあ幸せです。割り干し漬けや塩辛も挟みながらゆるゆる食べていきましょう。

からあげが入るスペースのことも考えないと失敗しますよ!

(30分後)

からあげが、なくならない…

ほら~!!

からやまデカ盛り定食5

20個のからあげを甘く見ていました。タレは途中で足りなくなり、16個食べたあたりで、たくさんあって幸せだったはずの残りのからあげが、一気に邪魔な重荷に感じられるようになってしまいました。それに、ここにきてクリスピーな衣が牙を剝き、衣のエッジの部分で口の中が切れてきました!

これは、手強いです…!でもからあげ自体は美味しいんです!食べたいんです!最後の力を振り絞り、からあげを1個、また1個と口に入れていき…

からやまデカ盛り定食6

見事にデカ盛り定食を調伏することに成功したのでした。所要時間は約1時間です。からやまって多分、そんなに長居する店じゃないから!!

たくさんあることは必ずしも幸福ではない。人生にも通ずる気付きを得たのでした。

こんがり香ばしさが最高!焼き鳥とからあげのコンビ「からやま焼きの二種盛り定食」

からやま焼きの二種盛り定食
からやま焼きの二種盛り定食(たれ)(税込979円)

からあげも美味しそうなのですが、熱々の鉄鍋に乗ってやってくる焼き鳥も美味しそうでした。ここまでからあげ、からあげと来たので、今度は焼き鳥を食べようか… と思ったのですが、からやまでからあげを食べないのは天下一品でこってりラーメンを食べないようなものだと思ったので、からあげも一緒についてくる「からやま焼きの二種盛り定食(たれ)」を注文しました!(塩味もあります)

熱々の鉄鍋の上で、タレの絡んだ大きめの鶏もも肉の焼き鳥が、キャベツやからあげと一緒に行儀良く並んでいます。そんな焼き鳥を一口食べてみると、まずはその香ばしさに驚きます!高い火力でこんがりと焼き上げられており、表面の焦げた部分はカリッと、中心はプリッとした食感です。カリッとした表面の内側に、鶏の旨味が閉じ込められている感じです!

タレは一般的な焼き鳥のタレと比較するとしょっぱい感じで、どこか鶏ちゃん焼きも思わせる濃厚な味わいです。ごはんが非常に進みます!さらに、味変用の唐辛子味噌を絡ませると、ガツンとくるしょっぱさはそのままに、辛さの刺激もアップします。カリッと揚がったからあげとの食感の違いも楽しいですね。

キャベツやネギにも良い具合に火が通って、甘く仕上がっています。ガッツリと濃い味付けの肉と合わせると、味のバランスが良いです。

からやま まとめ

からやまはアークランドサービスの展開する、からあげや鶏料理を提供する食堂です。看板メニューのからあげは、生姜やにんにくを使わないたれに漬け込むことで鶏の旨味が活きるあっさりとした味付けとなっており、また、丁寧に揚げることで非常にクリスピーな食感も楽しめます。

焼き鳥は香ばしく焼けており、表面はパリッと、中心はプリッとした食感が楽しいです。

その他、割り干し漬けやいか塩辛といったご飯のお供も提供しており、これらもまた、なかなかの米泥棒です。ご飯を食べるのがとても楽しい店です。

ちなみに、からやまでは定期的に期間限定メニューも提供していますが、同じアークランドサービスの展開する「かつや」と比較するとまだ大人しいといいますか、話がわかる感じのメニューが多いです(笑)

からやま割引券

かつやと同様に、食事の度に100円割引券をもらえるので、何度でも行きたくなっちゃいます!

からやま 名古屋森孝店
愛知県名古屋市守山区森孝1丁目1705

営業時間:10:30~23:00

※訪問時点での情報です。

からやまのWebサイトはこちら↓

  1. 徳島県にからやまの店舗はありません。仙台市には太白区にからやま仙台中田店がありますが、生活圏からは遠く立ち寄る機会がありませんでした。なお、高知市にはからやま高知潮江店があるので、からやまは瀬戸内海を越えています。

コメント