【ふるさと納税】徳島県徳島市の「はも鍋」

はも鍋2 名物・郷土料理・お土産

皆様は「ふるさと納税」をしていますか?

僕は2022年の年末に初めてふるさと納税をやってみて、返礼品の山口県周防大島町の「みかん鍋」、山形県西川町の「月山ビール」、熊本県大津町の「馬レバ刺し」を満喫しました。

どうせ税金を払うなら、ふるさと納税の制度を活用して、返礼品という形で少しでも得をするのが良いのではないかと思います。各自治体の気になる特産品を、実質的にお取り寄せ感覚で楽しめるふるさと納税に、すっかりはまってしまいました。

今回は、徳島県徳島市へのふるさと納税で返礼品として頂いた「はも鍋」を紹介します!

ふるさと納税とは?

近年耳にする機会も多くなった「ふるさと納税」ですが、どのような制度かを簡単に説明すると、自分の居住している地域に納める税金とは別に、自分の応援したい自治体にふるさと納税として一定額の寄付をすると、ふるさと納税の寄付額に応じて税金の控除・還付が受けられる上に、寄付先の自治体から寄付額の30%以内の返礼品が送られてくる制度です1

大人として生きていく以上、納税は必ずすることになるわけですが、ふるさと納税を上手く活用すれば控除や返礼品の分お得だよね、ということです。さらに言うと、寄付したお金に関しては使い道を指定することもできるので、例えばふるさと納税を活用して災害の復興支援に寄付することもできるというわけです。

僕がふるさと納税の際に使用したサイトは「auPAYふるさと納税」です。僕自身がauユーザーなので、サービスで貯まったPontaポイントを使える点が魅力的でした。

徳島名物「はも鍋」

はも鍋外箱

今回は徳島市に14000円寄付して、返礼品のはも鍋を頂きました。僕は2017年から2022年まで徳島市に住んでいたので、今回の寄付はいわば「古巣への寄付」となります。自分の住んでいる自治体にふるさと納税しても、返礼品が無いんですよね(え)

はも鍋説明

はもは「料亭で食べられる高級魚」というイメージですが、徳島県ははもの名産地として知られています。ですが、徳島県に住んでいてもやはり気軽に食べられるものでは無いです(笑) 今回のはもは、阿南市にて水揚げされた「巴はも」というブランドで、独自の凍結方法で冷凍することで鮮度を維持しているのだとか。

はも鍋については、ブログを始める前に、大学院の先生の送別会で訪れた店で一度食べたきりでした。とても上品で美味しかった記憶が残っています。また、はもを使用した「はもクリームコロッケ」を2019年の吉野川フェスティバル(せっかく女の子を誘ったのに、終始つまらない思いをさせてしまったという、なまこマンの中の人の苦い思い出)の際に頂いたことがあります。

そんな、食べた機会は少ないながらも、様々な思い出のあるはもを改めて食べてみることにします!

はも鍋内容

返礼品のはも鍋は冷凍でやってきます。分量は2人前で、濃縮つゆと、冷凍のはもの身と、はも団子のセットになっています。野菜は自前で用意する必要があります。今回は以前紹介した「かしわのひきずり」を作った際に余った野菜を使用しました。

はも鍋調理1
はも鍋調理2

作り方は簡単です。解凍したはもの身を一口サイズに切ったら、濃縮つゆを水で薄め、あとははもとはも団子とお好みの野菜を煮込んでいくだけです。

はも鍋1
はも鍋2

そんな簡単な工程で、本格的に仕上がりましたよ!細かく切られたはもの身が、煮込まれたことで花が咲くように広がっています。

早速一口、頂いてみます。

すごい!上品だけど大人しくない旨味!!

過去の記憶から、はも鍋には淡泊なイメージを持ち合わせていました。ですが、実際に食べてみると、確かにあっさりとしてはいるのですが、身にはしっかりとした食感があり、いわしやアジを思わせるようなしっかりとした魚の旨味がありました。出汁を食うものかと思いきや、魚としてもしっかりと旨いのですね。

つゆにもはもの出汁がたっぷりと出ています。ただ、規定の水の量だと少し味が濃すぎる気がしたので、もう少し水を多めにして作っても良かったかもしれません。

はも団子は柔らかくぷるんとした食感です。よく挽かれた滑らかな口当たりで、はもの旨味がたっぷりです。

濃すぎないけれどしっかりと旨いという、徳島のはもの実力を十二分に満喫することができました!

はも鍋雑炊2
はも鍋雑炊1

〆は雑炊です。はもの旨味のたっぷり出たつゆを、ご飯が存分に吸収して、癖になる味わいです!鍋はシメまで楽しみたいですよね。もっとも、つゆを吸ったご飯は想像以上に膨らむため、何回かに分けて食べる羽目になったのですが(笑)

徳島市のふるさと納税返礼品「はも鍋」 まとめ

徳島県徳島市のふるさと納税返礼品の一つである「はも鍋」は、2023年12月現在、寄付額14000円で受け取ることができます。

2人前入っており、内容は濃縮つゆ、はもの身、はも団子となっています。また、クール便で届くので保存の際は要冷凍です。

淡泊で上品なだけでない、確かな旨味のあるはもの身も、そんな旨味の溶け込んだつゆで作る〆の雑炊も美味しく、最初から最後まで楽しむことができました。

ちょっとした贅沢におすすめの一品です!

そして、大好きな徳島市に貢献できたのも嬉しかったです。今後も徳島市に寄付していきたい… と言いたいところですが、気になる返礼品はまだまだ様々な自治体にたくさんあるので、同じところに寄付するか、はたまた新たな返礼品を開拓し続けるか、悩ましいところです…!

  1. 参考:ふるさと納税とは?図解でわかるふるさと納税|ふるさとチョイス

コメント